スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 フランチャイズでも侮れない生パスタ・【鎌倉パスタ】に行ってみた。

少し前のことになりますが、四条河原町のコトクロスにある、「鎌倉パスタ」さんでお食事をしました。
このお店、チョコクロでお馴染み、かの有名な「サンマルク」さんと同系列のお店なんやわ。
普段なら食べ物リポートするんでも、フランチャイズのお店を載せるのは好かんのやけど…
なかなか面白いお店やったんで、記録します~。


このお店の面白さ、それはしっかりしてるようでどこかチョイずれのコンセプト。
まず名前ね。
なぜ「鎌倉」パスタなのか…  ズバリ、

「和」っぽいから。 それだけ。

鎌倉に本店があるわけでも、経営者の名前が鎌倉さんでも、鎌倉由来の材料を使用しているわけでも全然ありません。

…ちょっとちょっと、ただ和風ってだけで鎌倉?
そんなんあんたね、わが子にものすごい響きの名前つけちゃう若夫婦じゃないんやから…
しかもあえての鎌倉チョイスって…京都に喧嘩売ってるとしか思えませんなこりゃ。
この古都の、こんな繁華街のど真ん中にまで進出しちゃってまあ…

そしてね、中がまた非常に変わってる。

鎌倉パスタ

ご覧のように、木片のカギを引き抜くタイプの下駄箱が備え付けられてます。
 
…なぜ?

和といや和かもしれんけど…、こんなん日本でも銭湯か焼き肉屋でしか見たことないわ。。
靴を脱がせるわりに、お座敷だけでなく、テーブル席も選べます。
もちろん我々は、テーブル席を選んでやりました。

カルボナーラ
ペペロンチーノ
チョイスしたんは、オーソドックスにカルボナーラとペペロンチーノ。
何やら長たらしい名前がついてたけど、当然のように忘れました…。
大体900円~1100円くらいのお値段やね。

鎌倉パスタさんは実は「生」パスタのお店なんやけど、これが全く予想外に美味くてびっくり!!
ホント、口に入れたとたん「おおっ!」と思わされたよ。
正直、ヘタに個人経営のお店に行くよりも、全然いいかも…
チェーンやから、店員さんの教育もしっかりしてるし、気持ちいいのよ。

ただね…

箸よりもむしろ、フォークください!!

もうね、箸で食べづらくて食べづらくて、逆に「自分、日本人やったっけ?」と思わされたわ。
やっぱパスタって、フォークで食べやすいようにできてるもんなんやて…
付き合いたての彼氏にゃ決して見せられないような悲惨な食べ姿になるよ、女子。

ここまでの奇妙にゆがんだ和へのこだわり…経営陣に日本好きの外国人さんでもおるんかね。


とは言え、味、サービス共にとても良いお店なんで、ぜひ足をお運びくださいませ。
休日は行列必至ですよ。


「鎌倉パスタ コトクロス阪急河原町店」
お店HP
075-229-8888
11:00~23:00(オーダーストップ22:30)
無休
京都府京都市下京区四条通
mapはこちらから


いつも拍手や投票、ありがとうございます大変嬉しく思います!
また記事がお気に召しましたら、ぽちりと押してやってくださいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ…
スポンサーサイト
13:32 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(3)     trackback(0)

 まるでお肉な豆団子・【Falafel Garden ・ ファラフェル ガーデン】に行ってみた。

このうだるような暑さの毎日、あまり脂っこいものは食べたくない…かといってご飯は食べなきゃ夏バテしてまうし…
なかなか悩ましいところですな。

例年ならこの時期は、そうめん、ソバ、冷やし中華の無限ループで何とか凌いでいたのですが、とうとううちのコンロがぶっ壊れ、どんなに頑張ってもチョロ火しかできなくなってしまいました。
ちょっとしたお湯を沸かすのに一時間くらいかかります…麺には致命的。
せっかく、ビビンチョル麺という、新メニューを会得したのに…

そんなまどろっこしいことやってられっかい!!
というわけで、先日、手軽に食べられて栄養満点な素敵なファーストフードのお店に行ってきました。

ファラフェルガーデン
出町柳にお店を構える「ファラフェルガーデン」さん。
友人との来店のため、舞い上がっちゃって舞い上がっちゃって…
なので今回、写真はほとんどありません…

ファラフェル
ファラフェル 680円

お店のHPによるとファラフェルとは、ひよこ豆をすりつぶして団子状に丸めたものをピタパンで挟んだもの。
中近東で生まれた人類初のヘルシーフードらしいですよ。

お値段、こちらも最近値上がりしたそうで、ファーストフードにしては正直「高いな…」という感想。

ただし、お味はなかなかのものです。
豆を丸めて揚げたものやのに、肉みたいな食感!
さすがタンパク質ファミリーです。
スパイシーながら味付け薄めなので、胃にももたれないし、夏でもガッツリいけますぜ…!!

個人的には植物性たんぱく質を「お肉みたーい!」とわざとらしく言うのは好みません。
ああそうさ、あたしゃ母親特製の豆腐ハンバーグにも激怒する女さ!
けど、こちらのはホント、イケますのでね。。許せるのです。

ちょっと入り組んだ場所にありますが、駅も近いし、お近くにお越しの際はぜひどーぞ。


「ファラフェル ガーデン」
お店HP
075-712-1856
11:30~21:30(L.O.21:00)
定休日/水曜日 4月~5月、10月~11月無休
京都府京都市左京区田中下柳町3-16
mapはこちらから


最後までお読み頂き、ありがとうございます
いっちょぽちっと押して頂けたら、感無量です。。。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ押してやってくださいね。
22:40 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(2)     trackback(0)

 下鴨神社・みたらし祭

今年も行ってまいりました、みたらし祭!
今回でまだ2回目の参加なわけですが、このお祭り、大好きなんです!!
心躍るというか、こんなにウキウキする神事はないと思っております。

みたらし祭1

去年も書きましたが、復習がてらもう一度…

境内にあるみたらし池。
この池は普段、くるぶしくらいの水位しかないんやわ。
ところが土用の丑の日が近づくにつれ、水がドッドド ドドードと溢れてくるんですな。
嘘のようなホントの話。これ、下鴨神社七不思議の一つ。
京都、なんぼほど七不思議あるんですかね。

この池に集団入水して、神様に蝋燭を奉納するのが、大変珍しい「足つけ神事」なんや。

みたらし祭2
老いも若きも入水しております。
カップルなぞ、「キャー、深い」なんて盛り上がっちゃったりしてね。

こちとら、ビーサン、ホットパンツという完璧な、そりゃもう完璧な臨戦態勢ですよ。
この年で短パンですよ、色々ギリギリなんですよ。
おいカップル、お前ら、あたいの神事に臨む真剣さを見ろ!
これに参加するしないで、逆にツレとモメたんやぞ!!

池、見た目より結構深いです。
短足なもんで、あたしは太ももまで濡れてしまいました。

みたらし祭3
こちらに蝋燭を奉納するんです。
まだまだ蒸し暑い夕暮れ時に、冷たい池の水がものすごく気持ちいい!
だもんで、蝋燭持ったまんま無駄にグルグル動き回ったり、逆走してみたり…
人々の白い目もまた、キモチー!!

みたらし祭4
中には浴衣で参加するツワモノもおりました。
その根性すばらしいわ… さすがのあたしも完敗や。
 ……来年は水着で来ます。

みたらし祭5
上がったらお神水が頂けるんや。
双葉葵の模様入りの素敵な器になみなみ…
冷たく、透き通った水が、体内のあらゆる悪いものを洗い流してくれるような気がします。

みたらし祭6
みたらし祭7
夜の帳に包まれるにつれ、提灯の温かい光が境内に一層の風情を添えます。
みたらし祭に訪れるなら、やはり夜がおすすめ。


この後露店の食べ物をたらふく食って帰りました。
ん? むしろこちらが目的やったんやないかですって?

それは…なきにしもあらずですよ!!

ブログランキング参加中です
ワンクリックで投票していただけます。押して頂けますと、大変喜びます!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。お願い致します~♪
23:13 | 京都イベント
comment(0)     trackback(0)

 安楽寺のカボチャ供養!

し…死ぬる……
何ですかね、ここ最近の暑さは。
エアコンフル稼働させたいけど、電気代やらエコやらの観点から、5分起動させては30分我慢し…というふうに、こまめにポチポチやってます。
それでも暑いけど、だいぶまし。20世紀最高の発明品やね。

んなわけで、家の中ではエアコンのリモコン、肌身離さず持ち歩いてます。
今、うちで最も大事にされてる物やろうね。
大地震があったら、真っ先にこれ持って逃げます。


さて、こういう風なおかしな生活を送るのは良くない!
アイスばっか食べて、身体も心も実に不健康やわ!!
と思いましたので、安楽寺のカボチャ供養なるものに参加してまいりました。

安楽寺さんでは毎年7月25日に、鹿ケ谷カボチャが参拝客に振舞われるんや。
これを食べたら中風にならないと言われてるんやて。

安楽寺
自転車に乗って、斜面を駆け上がったり押したり引いたり… 日差しが肌に痛いです。

安楽寺2
拝観料を納めて、いざ!
境内は既に多くの人で賑わってます。

この日ばかりはお寺の寺宝も絶賛公開中!!
安楽寺にゆかりのある松虫姫、鈴虫姫の肖像も間近で見られました。
個人的には、人が死後どういう風に朽ちていくかを描いた「九相図」が、いい感じでグロくて、効果的な暑気払いになりました。

お坊さんのお話を拝聴して、お参りを済ませ、カボチャ券を握りしめお座敷へ。

安楽寺3
すごいね~、うちの近くのマックでさえ、こんなに混んでないわ。
なんとか場所を見つけて滑り込むと、机の上には…

鹿ケ谷カボチャ
こちらが憧れの鹿ケ谷カボチャ様ですよ。
見れないお姿は京野菜の証

カボチャ煮付け
檀家のご婦人方が調理されたようやね~。
さすがの味付け。カボチャそのものもこっくりしてウマー

お座敷は大混雑やったけど、そよ風が通り抜けてとっても涼しかった。
やっぱり文明の利器に頼りきりはいかんな~。
夏は暑くて当たり前、暑さを楽しむぐらいでないと。。

ありがたいカボチャも頂いたことやし、今年の夏は一味違うよ!


帰って早速、授かったお札を壁に貼った。
何も知らないツレにも「何それ、怖いよ」と、評判上々です。


記事がお気に召しましたら、ポチっとクリックしてやってくださいませ!
暑さに負けず更新頑張ります~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。なにとぞよろしく~。
22:36 | 京都イベント
comment(0)     trackback(0)

 小ネタ・土用丑だね。「京極かねよ」のきんし丼。

先日、ツレの友人が京都に遊びに来た。
対面二度目&生来の人見知りが祟って、思いきしギクシャク~な一日やった…
六曜社地下にご案内したら、なんと小三時間ほど粘る粘る、男でも三人集まると姦しいものだな…としみじみ感じた日。

最後に京都的なものを夕飯に…と御所望やったんで、土用丑も近いことやし、ウナギ行くことにしたのよ。
ところでお店のウナギの相場っていくらぐらいなんやろ。
貧乏な家の子のあたしは、ウナギを店で食うという概念がない。
ネット知識で
「京都のは安くて3000円~4000円しますよ!」
と焦り気味に言ってみたものの、あっさり
「そんなもんじゃない?」
とこともなげに返され、日本の格差社会、ここまできたか…と再びしみじみした日なのでした。


とりあえず、ウナギに何千円もかけてらんねー!ので、「京極かねよ」さんにお邪魔することにした。
こちらは千円台でまむしを提供してくださる、京都の老舗。
出汁巻き卵を上にのせた、きんし丼が名物なんよ。

かねよ
外観もすごいけど、中もイッツ・ハヤオワールドなレトロ調。千と千尋です。
特に表に出してある食品サンプルは、むしろ、ないほうが売り上げに貢献するのではないかと思われるようなアンティークです。

超老舗やけど、外国人のお兄ちゃんが注文とりに来てくれました。
実に突っ込みどころのあるお店です。

きんし丼
写メでごめんなさいね。
こちら、上のきんし丼。 2300円くらいやったはず。
出汁巻きたまごの下にウナギが隠れてるのね。

うな丼
うな丼、並。 1600円。
破滅的に汚い写真で、かねよさんにホント申し訳ない。
HP以外のサイトの情報より、値段200円くらいアップしてます。
これは何?何のあおり? ガソリンですか?
しかし200円も……


感想はね…正直分からん!!いいウナギ食べたことないから!
たれはあまり絡まっておらず、甘くないし、うなぎも脂身が少なくて、個人的には物足りないと思った。
これは地域の違いなんかなぁ… 京都の薄味好みがうな丼にも及んでるとか…
うなぎも天然もので脂が少ない…のか…?

ツレに一口たまごをもらった。ふんわりとして口に優しい。けど、味が…ない。
少なめのかば焼きのたれで全て食すの、大変やったと思うわ。


わたくしの出身地宮崎は実はウナギ養殖が盛んなんですよ。
普段食べさせられてた、スーパーのパックのやつがみな宮崎産とは思わんけど、母親がうな丼にしてくれて、美味しくて何杯もおかわりしてた。
貧しい舌の持ち主なんで、いいもんの区別がつかんのは百も承知です…
けど、あたしは、やっぱ母親のうな丼が懐かしいな。

「うちのおかーさんのうな丼のほうがうまい」とは言わんかったけど。
母親がウナギ職人やと勘違いされそうでめんどくさかったんで。


とりあえずウナギ、ふた切れ食べたから、これで夏を乗り切るぞ… オー…!!
贅沢したな、もう!!


「京極かねよ」
お店HP
075-221-0669
11:30~21:00(L.O.20:30)
無休(年1回休)
京都府京都市中京区新京極六角東入ル松ヶ枝町456-2 
mapはこちらから


ブログランキング参加中です。
よろしければ応援してやってくださいませ
バナークリックで投票していただけます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。ぽちりとお願い致します~。
15:59 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(0)     trackback(0)

 お値打ち洋食、ディナーもお気軽・【円居】に行ってみた。

あっついですね~!!
梅雨もいつの間にか明けてたし、とうとう夏本番ですな。
京都の夏は、地獄の季節。
よく知り合いに、「京都はどの季節に旅行するのがいい?」と尋ねられるけど、

夏だけはやめとけ!!!

みすみす死ににくるようなもんですよ… ほんとに。

この季節、中心街に出ると大丸の自販機コーナーやfrancfrancの家具売り場から、一歩も動けんくなるよ。暑くて。
二時間くらいいるよ。
南国出身でもクーラー大好き!!

さて、全然関係ない話してしまいました。
今日のお店はこちらです。

まどい
「まどいさん」。
最初聞いた時は、何ていかがわしい名前のお店なのだろうと思ったけど、今ではちょくちょくお世話になってます。
「惑い」じゃなくて、「円居」ね。
ボンボンカフェや先日ご紹介したアンパッサンと同じ系列のお店です。

ちなみに入口間違えると、こちらも同系列店やけど、いい値段のフレンチ食わされるから気をつけてね。

まどいさんのいいところはね、定食並みの値段で、お気軽に洋食が楽しめること。

ベニェ
鮮魚とエビのベニェ チーズ風味のトマトソース ライス、サラダ付き  750円!!

ポークカツレツ
チーズポークカツレツ ライス、サラダ付き  700円!!

大体600円くらいからのお値段よ。
今回あたしはカツしか食してないけど、良いですよ。
数回の来店で、もはやお馴染みとなった、赤ワインの酸味がきいたソース。
きめの細かいパン粉が、ちょっとお上品。

「トンカツ」やなくて、やっぱ「カツレツ」なのよね。
この違いは、女子には大きいですよ。
気になる男の子と、トンカツがっつり食べるのは少し恥ずかしいけど、カツレツならいけますでしょ。
……。 
あたしはトンカツどころか、気前よく盛られたカツ丼だろうと余裕でかっこんでますが…

まあ、近くにお越しの際はぜひどうぞ。


「円居」
075-761-5690
ランチ/12:00~14:00
ディナー/18:00~21:30
定休日: 土・日・祝
京都市左京区百万遍交差点下ル一筋目西入ル

mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
もしよろしければ、バナーをポチリと押して、投票でもしてやってくださいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしくお願い致します~。
13:18 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(0)     trackback(0)

 見るのも命がけ、炎天下の山鉾巡行。その3

はいはい、すみませんね~、今日までねちねちと山鉾巡行の記事書かせていただきますよー。

巡行3-1
こちらは唯一のからくり仕掛けの山、蟷螂山。

巡行3-2
てっぺんに乗っけられたかまきりが、ぎこちなくカマを振り下ろし…振り下ろし…
もうね、観覧客、暑さと遅延にへばっちゃってるから、物珍しいもの出てきて、「うぉお、カマキリ!!」と、大喝采!

去年は天気悪くてビニールかぶってたし、おととしも大雨やったみたいやし、動きを見せてくれるのは久々なんやないかな。

うーん、しかし、意外にリアリティ溢れる姿やな…  昆虫。

巡行3-3
こちらは菊水鉾。
山鉾の懸装品って、歴史ある舶来モンのタペストリーとかなんやけど、菊水鉾は…

巡行3-4
キリンです。

あの伝説の生き物、麒麟ではなくて、ガチでキリンです。
どういうこと?

巡行3-5
菊水鉾の鉾頭。
菊の花モチーフの飾りが、横向きにくっついてる。
鉾によって違うので、注目してみるのも面白いよ。

巡行3-6
こちらは放下鉾。
後姿を見てみると……

巡行3-7

ハリーポッター、ハリーポッター!!!



お次はいよいよお待ちかね…

巡行3-8


ふ、船来た!!


巡行3-9

船来た~!!!

いや~やっぱこの超異色鉾、目立つよね~。
本物の船に乗り込んでるみたいでしょ?
今日も大漁、大漁ってね。

巡行3-10

だが、横から見るとやや尺がみじかい。

子どもたちが舳先から元気に手を振ってくれる。お客さんも振り返す。
若干エレクトリカルパレードを彷彿としないでもない。
見たことないけど。


祇園祭、特にこの山鉾巡行は、こんなにも観光化されてるけど、れっきとした氏子さんたちのお祭りです。
けど、世界の人々にとって1100年も続くこの例祭が、日本の伝統への良きアクセスポイントとなっていることは素晴らしいですね。
またこのお祭りを通して、逆に京都、日本も世界へアクセスしてるんやね。
国際化=文化風習の欧米化ではないんですな。


よそもんやけど、京都にいると日本が大好きになってきます。

祇園祭、次回は何らかの形で参加してみたいな~。

山鉾巡行記事、本日で終了です。
三日間おつきあいいただいた方、まことにありがとうございました。

明日からはまた、通常営業に戻りますぜ。。


ブログランキング参加中です。
記事がお気に召しましたら、ポチっとワンクリックしてやってくださいね。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。更新の活力になりますので、ぜひ…
21:13 | 京都イベント
comment(0)     trackback(0)

 見るのも命がけ、炎天下の山鉾巡行。その2

ところでね、祇園祭ってどんな由来のお祭りかご存知です?
今からズバアッッと数行で解説します。

昔々、牛頭天王という放浪と疫病の神様が、旅の途中で巨旦将来と蘇民将来つー、兄弟の住む地を訪れたんやね。
神様を厚遇したのは、蘇民将来だけ。
そんで神様は激怒も大激怒、何と巨旦将来の一族を皆殺しにしてしまうんや。
というわけで、牛頭天王をきちんとお祭りして、皆殺しを避けようぜ!!
これが祇園祭のそもそもの由来なんやね~。
何と粽は、ジェノサイドの時に「うちは蘇民将来んとこの関係者です。」と知らせるための目印やったんやわ。

牛頭天王は疫病の神様やから、人々は世に疫病が蔓延することを恐れたんや。

しかし…冷たくあしらわれたからって皆殺しって…営業マンには絶対向かないタイプやね。。。

巡行2-1
壮麗な鶏鉾。
真ん中には稚児人形が据えられてます。
昔はみんな、生きたお稚児さんを乗せてたらしいけどね~
今生き稚児を乗せてるのは、長刀鉾だけ。

巡行2-2
またまた鉾の後ろ姿。
長い真木がぶおんぶおんとしなっております。

巡行2-3
行列が進まないと、重鎮たちは一休み。
折りたたみ椅子はつづら?に全部収納されて、ゴロゴロついてきます。
重鎮たちいいよ~、着せられた感たっぷりの裃とかいいよ~赤ハート

巡行2-4
これは月鉾の弾き手の方々。
鶏とは打って変わって、なかなか小粋なデザイン。
あたしゃね、月鉾がとても好きなんですよ。
提灯に無数に書かれた「月」の文字とか、鉾頭の三日月とか、とてもオシャレな、スタイリッシュ鉾なんです。

巡行2-5
巡行2-6
鉦が鳴るたびに、この飾り紐が規則正しく、同じ調子で上下に動くのよ。

巡行2-7
こちらは綾傘鉾の行列。
同じ角度で傾けられた赤い傘がとっても厳かな雰囲気。
京都らしい鉾やと思います。

巡行2-8
綾傘鉾の行列には、数名の稚児が混じります。
まあ~このうだるような暑さの中、ぐずりもせずに偉いこと!!

巡行2-9
こっちが綾傘鉾の本体。
他の鉾と比べると、ちょっと寂しい気もするけど…お囃子は大変エキゾチックで素敵なんよ。
うん…やっぱお囃子CD買うか。。

巡行2-10
こういう風に、棒ぶんまわし係の人もあり。
しかし、あたしのいたとこは、観覧席も招待席もないんで、あんまり威勢よくやってくれません…
うーん、全力の、あらん限りの力の振り回しが見たかったな~。


写真、めっちゃ撮ったんですけど、百何十枚とか撮ったんですけど…
さすがに全部は掲載できないんで、山鉾巡行記事、明日まで続きます~。

どうぞ、見捨てずにお付き合いくだされば幸いです。


ワンクリックでランキング投票していただけます。
もし記事がお気に召したならば、ぜひぜひ応援してやってくださいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ…
23:30 | 京都イベント
comment(2)     trackback(0)

 見るのも命がけ、炎天下の山鉾巡行。その1

行っちゃったよ…今年も。 山鉾巡行。
去年あれほど、「来年はもういいや…キツイし…」と心に誓ったはずやのに。。。

なんか、行っちゃうね。日本で一番有名な祭りやもんね。

というわけで、前日の酒が抜けきらぬまま、微妙に二日酔いという最悪のコンディションで出かけてきました。
う~ん…胃酸にやられて喉痛いわ、お約束のようにラーメン食いたいわ… けど行っちゃう!!

四条河原町の辻回し観覧スポットが、地獄と化しているのは経験済みやったんで、今回は烏丸御池へ。
交差点の北東角に到着すると、南側と比べ、思ったほど混雑してない。
木陰やし、けっこういいかも…… と思ったのもつかの間、やっぱありましたわ、裏が。
それはまた後ほど。

巡行1
予定表じゃ11時には来るはずやのに、全然来んやん!!
お客さんも関係者もジリジリ…

特に警察の方、お疲れ様でした。
ホント、陰の立役者やよ。
車道に出た観覧客を穏やかに戻し、交通整理をし…
テンションあがっちゃって決まりを守れない、悪い大人がわんさといるんですよ。
あたしがお巡りさんやったら、即ギレするわ、こんなん。 スピーカーアスファルトに叩きつけてやんよ!!

巡行2
30分ほどして、ようやく先頭の長刀鉾が…!!
昨日京都は大変な暑さで、この時点で熱中症の予感がプンプン…自分的にね。

しかし、勇壮な鉾の姿を目前にすると、やっぱ吹っ飛びましたよ。暑さも。

巡行3
長刀鉾は、毎年先頭きって巡行するくじとらずの鉾。一番有名な鉾やね。
粽は大人気で、毎年売り切れやて~。

巡行4
孟宗山
次に参りましたは孟宗山。
ふと、お人形さんがそっぽを向いていることに気づく。

これ以降、来る山来る山、ことごとく人形が向こう側を向いてる。
何でかお人形さんって、左に顔そむけてんのよ。 顔…顔見れん!!
交差点、北側が空いてたのはこういう理由でした。。。 みんなよう知ってるな。

巡行5
油天神山

巡行7
こちらは今巡行、二番目の鉾、函谷鉾。
個人的にね、前で扇子振ってる、音頭取りが好きなんですよ。
もし鉾に乗れるんやったらね、お囃子よりも音頭取り希望で!!

「千と千尋」の世界を彷彿とするの。 ハヤオ的なね。 

巡行6

巡行8
鉾の後ろ姿ってこんな感じ。
どんだけ大きいかよく分るね。


しかしね~、まー進まない進まない!!
烏丸通り二筋となりの新町通りで最後の辻回しなんやけど、ちょっとづづちょっとづつ回すからね…
ものすごい時間がかかるのよ。

その間、後ろの山鉾は前進できないのね。

もうじれった過ぎて、気の短い人は発狂すること請け合いです。

巡行9
四条傘鉾
傘鉾は他の鉾と比べて地味やけど、お囃子がとてもいい!と思います。
四条傘鉾のはとても華やかな旋律…

今、各山鉾のお囃子を収録した、お囃子CDを購入しようか、真摯に考えているんですが、これは一時の気の迷いでしょうか。

巡行10
お次は鶏鉾!!
曳き手のコスチューム、真っ赤な傘、背中には潔く「鶏」の一文字のみ。
雄々しい…雄々しすぎるよ!!


鶏鉾のコスチュームに反応したところで、本日はここまで。

明日は更に盛りだくさんでお届けします…。

長々お付き合いいただきありがとうございました。
どうぞ明日もご覧くださいませ。


よろしければ応援クリックで、活力を与えてやってください!
ワンクリックでランキング投票していただけます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。いっちょポチっと押してやって下さいね。
15:18 | 京都イベント
comment(2)     trackback(2)

 宵宵山やったけど…むしろ手作り市!!

まあ、昨日ちょいと宵宵山の様子をお届けしたわけですが…
実はあたしのメインイベントはそちらではなかったのです。

知恩寺手作り市!!

祇園祭気になりつつも、手作り市に行ってしまう…これがよそもんクオリティ。

最近ずっと行ってなかったのでね、たまには気合いを入れて赴いてみようかと。。。
だらしない身体に鞭打って、朝七時半起床。
短パン、帽子、ショルダーバッグ、首にはカメラを吊り下げ、装備完了。
「昆虫採集行くの?」とツレの温かい言葉に見送られながら出発した。
おかげさんで八時半には到着しましたよー。

手作り市
「作」ではなく、「創」なのがポイント…か。
みんな創造しているのね。創造主なのね。

手作り市2
八時半でこの人出。もっと早く来ても良かったわ。
とはいえ、昼ごろ来るよりも断然歩きやすい。

パン
美味しそうなパン屋さんも…

ポーチ
可愛らしい小物屋さんも…
ここは乙女には目の毒っすね~!!

Le Ruban
お世話になった、今回よそもん的No.1のお店。
「Le Ruban ル・リュバン」さん。ローズ HP ローズ2
本当、あたしは究極の消極人間なもんで、普段お店の方と会話することはないんですが、大変気さくに接客していただきました。
男性と女性二人いらしたんやけど、お店も二人でされてるんかなあ?
手芸紐で首からぶら下げたカメラを突っ込まれて、ちと恥ずかしかったぜ…

こちらで購入したものについては後ほど。

戦利品
今回勝ったもの、こんだけ。ちょっと反射で見にくいですが…

ピン&ストラップ
一番最初に買ったピンと、スイーツのストラップ。
名前が分からんのやけど、こちらのお店、こうした小物を恐ろしいほど廉価で販売されてます。
思わずこっちが「もっと自分を大切にしろ!!」と言ってあげたくなるほど…
100円とか200円の世界よ。

クッキー
いつも大盛況の大行列という「patisserie e.m.e」さんのクッキー。
小袋は60円から。
おばさま方が何千円分も買ってたんが印象的。
安くておいしいものね…上賀茂の手作り市にも出店されてるようやから、また行ってみよう。

バラのお皿
今回の目玉!!
ル・リュバンさんのバラのクッキープレート。
マジ一目惚れでした…。
百均の皿ばっかり使ってるくせに、あたし無類の割れ物好きなんですよ。食器売り場大好き。
しかし、手作り市と言えど何千円もする商品を売るお店ばかりで手が出らんの。

しかし、ル・リュバンさんとこは素敵な商品ばかりやのにとってもお安くて…
値段聞いただけやのに、お姉さんが光の速さで値引きしてくれたのが、ちょっと面白かった。
んで、1000円が800円に。ありがとうございます。

お姉さん、このブログ見てくれてるのかな… 
すんません、ブログ名言い渋ったのは、こんな奇妙な文章を見られてしまうのが恥ずかしかったのですよ汗とか
物々しいカメラ抱えてた割に、書いてるのはこんな変ブログでした。

もう一人のお兄さんが「お祭りやから、高いものは売れないし、売るものでもない」といった趣旨の言葉、メッチャ男前やなと一人感心しておりました。
確かに、こうした手作り市で利益先行の商売をすんのはちょっと違う気がするもんなあ…

クッキー載せた
家帰って、さっそくクッキーのっけてみた。
かわいいお皿で食べる焼き菓子、やっぱ見栄えすんな~。味もまた格別や。
手作り市、しばらくハマりそうな予感…


「知恩寺手作り市」
毎月15日開催  手作り市HP
京都市左京区田中門前町103 
mapはこちらから


さりげなく30000HIT達成です音符毎日のアクセスが更新の励みになっております、ありがとうございますheart0
ついでに以下のバナーもクリックしてやってくださいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ応援クリックを~!
13:28 | 京都イベント
comment(4)     trackback(0)

 ちょっとだけ宵宵山、祇園祭。

宵宵山、夜の街にくり出してきましたわーい
巡行が近付くにつれ「宵」の文字が一つづつ取れていくね。

今日は…って、もう昨日なんやけど、夕立がひどくて、本当にバケツひっくり返したような土砂降りでした。
夜出歩くのは無理かいな~と一旦は諦めたんやけど、夕飯食べた傍から晴れてきて、思わず天への怒りを露わにしてしまう。

夜店のから揚げ食べたかったよ。。。

宵宵山

写メで失礼します。
平日23時近くというのにこの人出!!すげぇ~。
京都の方は祇園祭ネグレクトと聞きますが、みなさんよそもんですか?

今年は夜店に気を取られずに、各会所に展示された装飾品を見てまわれたよ。
これがね~、、いいんです!!!!
こいつらが明後日は豪華絢爛に山鉾を飾り立て、堂々の巡行とあいなるわけですよ。

鯉山の会所に大行列。ここでも思わず「ディズニー園かよ!!」と叫んでしまいました。

函谷鉾

函谷鉾ではお囃子披露中。
これがカッコイイの!!!
めっさふつうの、地元のおっちゃんらが演奏してるんやけどね~、、いいわぁ、、、。

【粽のはなし】
ここからは昨日予告した粽の話でもしましょうかね。
京都では粽は、端午の節句に食すアレ以外に、玄関の軒先に飾る食べられない粽があるのです。
この粽、邪気を払い疫病や災難を防ぐ御守りで、祇園祭の際に各山鉾で授けられます。
八坂神社でも授けてもらえるみたい。

各山鉾によって、粽の御利益が違うのも面白いよ。

菊水鉾→不老長寿、商売繁盛
綾傘鉾→縁結び、縁故守り
黒主山→泥棒よけ
保昌山→縁結び
占出山→安産
太子山→知恵 などなど…


バナークリックでランキング投票していただけます。よろしくお願いします~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ応援してやってくださいまし。
01:08 | 京都イベント
comment(0)     trackback(0)

 山鉾建っちゃったよ。今日は宵宵宵山、祇園祭。

もー、うかうかしてたせいで、祇園祭の鉾建ての様子見逃しちゃったよ~…
さっき見に行ったら、ほとんどの山鉾が完成されておりました。
あとは懸装品を張り巡らせて、お化粧するのを待つばかりのものも多く。

あ、ちなみにめっちゃ初歩的なことなんですが、祇園祭で曳きまわされる山車のことを、山鉾というのです。
京都に住む以前は全く知りませんでした…

真木「しんぎ」という長い鉾を備えたものが「鉾」(真木ないのもあるけど)、それ以外を「山」というのやそうです。
月鉾

こちらは、四条通に完成された月鉾。真ん中に真木、ありますね。
こいつがめちゃめちゃ長くて曳き回される際には、今や折れん!とばかりにしなります。
先端には各鉾を象徴する鉾頭を頂いています。ちなみに月鉾は三日月です~。

八幡山

こっちは、まだ建てられる途中の八幡山。
山には、真木の代わりに真松が飾られてるのです。(松じゃないのもあるらしく、結構複雑…)

こうした巨大な山鉾が32基、京都のど真ん中にドデスカデンと現れ、数日間大通り、その他車道を占領するんよ。。。
祇園祭の期間中は、京都の人間は山鉾に遠慮し、道を空けるのです。


ところで、なぜあたしが鉾建てを見たかったのかと申しますとね、鉾ってば釘を一本も使わずに、縄でギチギチと締め上げて、締め上げてっ!!建てられるのです。
テレビや雑誌じゃあ、ペルシャ絨毯やら飾りもんで綺麗に飾り立てられた鉾がですよ、中身丸見えの状態で縛りあげられ、晒されている現場に立ち会いたかったのです。てへへ。

?山

もう数多すぎて、こちらさんは何山やったかよく分りません…
隣に会所が見えてますが、こちらにお邪魔すると、山や鉾の懸装品が展示されていたりもする。
間近で見られて、ちょっと感動的。
各山鉾の図柄入りハンコ?的なものが置いてあったりして、スタンプラリーを楽しむ人もあり。

北観音山

山鉾の中には、拝観料を支払えば一般客でも中をできるものがあるんや。
しかし、最も有名な長刀鉾のように、女性は上がれないものもあり……ああ、1100年の歴史がよそもんの好奇心に立ちはだかる!!

船鉾

休み山を合わせ、全35基の山鉾のうち、唯一船の形をした目立ちたがりの憎いやつ、船鉾。
巡業のとき、大通りを人いっぱい載せた船がゴロゴロ進んでく絵ヅラが、何ともシュールでたまらん。

菊水鉾

今年は、こちらの菊水鉾さんに亀廣永さんが献上するお菓子「したたり」を狙っているの。
各山鉾におきまして、絵柄、ロゴ入りの手拭いやら扇子など、オフィシャルグッズ絶賛販売中です。。。
あ、もちろん厄除け粽もね!
粽についてはまた今度書くことが出来たらいいな。


今日は山鉾巡業三日前、すなわち、宵宵宵山です。
どんだけ楽しみにしとんねんという感じですが、実際にこういう風に呼ぶのよ。
ホコテンだ、夜店だ、ソイヤ!!


記事がお気に召しましたら、クリックで応援してやってくださいまし。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければクリックお願い致します☆
16:51 | 京都イベント
comment(2)     trackback(0)

 カリカリ!ハード系たこ焼き・【蛸虎】に行ってみた。

大阪には劣るとはいえど、京都にもたこ焼き文化は根付いております。
中心街にも住宅街にも、たこ焼き屋さんがぽつぽつと…

たこ焼きめっちゃ好きなんですよ~… お好み焼きより断然!!
一時期口を開けば「たこ焼きたこ焼き」と連発し、美味いたこ焼き屋を求めて放浪し…そんな風にいい感じでとち狂っておりました。

京都のラーメン激戦区、一乗寺に、古都のたこ焼きフリークが愛してやまないたこ焼き屋さんあり。
9個600円というお値段におののくあまり、お邪魔したことなかったんやけど…思い切って行ってみたんよ。

蛸虎

京都ではこの手の看板見らんよな~。。。派手やあ…スッキリーィ
写真では見づらいけど、虎の上に腰かけた蛸は阪神のキャップをかぶり、「頑張れタイガース」とのたまっております。
あたしのように、人生のあらゆる存在に臆病な人間は、瞬時に入店をためらってしまうハッチャケ系やね。
もうね、何度も横目で見ながら通り過ぎた。。

しかしながら、中は実に清潔で綺麗です。
移転してまだ新しいみたい。
お座敷もありましてよ。もちろん、テイクアウトもOK。

たこ焼き1
たこ焼き 9個 600円

たこ焼き2

高いけど、一つがデカイ!!
たこ焼きを二つくっつけたような感じで、楕円形。
出来立てのたこ焼きに鰹節が踊る、あたしの心も躍る!!

ここのたこ焼きが他店と一線を画す所以、それは何といっても食感です~!!
じっくりと30分かけて鉄板で焼かれた皮は、外はカリカリ!中はふわとろ!!
どちらさんも絶対に食べたことないような、超絶たこ焼きやと思いますスマイル
京都のたこ焼きなんで、出汁のききぐあいもよろしおす。

たこ焼き以外にも蛸を使用したちょっとした一品メニューやドリンクもありますんで、三次会あたりにどうでしょう。

あ~、あたしは今年の夏はこいつとビール片手に、鴨川で納涼大会したいわぁ…


「蛸虎」
075-791-5205
17:00~翌2:00
定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
京都府京都市左京区北大路高野交差点上ル西側

mapはこちらから


ブログランキング参加中です。
応援にバナーをポチとクリックしていただけますと、大変喜びます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければクリックを、なにとぞ。
22:01 | 食べもん屋探訪・その他
comment(3)     trackback(0)

 京都街なか生パスタ・【Daniel's ダニエルズ】に行ってみた。

九州帰省した時に食した生パスタが忘れられないくらい美味しかったので、京都でも試してみることにした。
生パスタと乾燥パスタの違いを切々と訴えた甲斐あって、相方もその気に。
四条近くまで出向いたべさ。


しかし……最初にお断りしますがね、今日のあたしは小姑並みのねちっこさで行かせてもらいますよ。
率直に言って、今回伺ったお店、個人的には「ビミョ…」やったので……
でもね、味とかの問題でもなく、お店こきおろしたる!とかでもいうんやなしに、お店のスタイルが、あたし自身の感覚と合わなかったと、そういうだけですんで。
あらかじめ自己弁護させていただきますかお

ダニエルズ

大丸の真裏にあるお店、ダニエルズさん。
店内は相当オシャレな感じです。見よ、室内にガス燈。
他にも鉄の棒ひんまげてインテリアにしてたり、壁の裂け目から電球がのぞいたり…
平日の昼間、ガラガラで一瞬「あっ…」と思ったけど、すぐにお客さんでいっぱいになりました。

一番安いサラダと本日のパスタ のセット780円をチョイス。
本日のパスタは三種類から選べました。
魚介のクリームパスタに甲殻類が入ってるか、店員さんに質問してみる。
エビが入ってるとのことで「やっぱり…アレルギーやしだめやな~」という話をしてるのに、全然聞いてない店員さん。
速攻注文間違えられそうになって、危うく訂正。
このときは全然忙しそうでもなかったんに、愛想もなくて、あたしの小姑精神がうずく!!

サラダ

サラダ。まあ、普通のサラダです。

このとき、斜め前テーブルのカップルのネエちゃんが、だらしない横座り&こっちに向って煙草の煙を吹きかけてきていたもので…徐々にイライラが募る。
しかし、ネエちゃんのコーヒーに髪の毛入ってたみたいで、ちょっと同情。
お店への不信感も募る募る。

パスタ1
水菜と鶏のオイルパスタ
パスタ2
アンチョビと白ネギのトマトパスタ

パスタは、生パスタのモチモチをよく感じられるものでした。
ソースはちょっと淡白で量も少なかったけど…普通に美味しいです。

んで、食べ終わった後お手洗い行ったんよ。
ちょっと奥さん……お手洗いのドアのど真ん前、グラスやら酒瓶やら置いてあって…まさかここでカクテルとか作ってんの!?と目を疑ったよ。
隣は大きい個室で、鏡張りで赤を基調としためちゃめちゃスタイリッシュな部屋なんやけど…
ふと見ると、鏡がかなりキタナイ…

ツレも「この店、雑だね。」とポツリ感想を漏らし、二人不完全燃焼で店を後にしたのでした。。。

確かに、食べてる最中に、意味もなくカトラリーのトレーをせわしなく下げられたり、食べ終わって二秒後にやっぱりせわしなく皿を下げられたり…
何か、落ち着かないんであんまり好まんのです。ちょっとは放置してよ!!
店員さん的にはキビキビやってるってことなんやろうけど…

細かいことが、ものすごい気になる!!
だって、レストランて料理だけじゃなくて、場の雰囲気とか、流れる時間とか、そういうのも大事じゃないっすか。
料理以外のポイントが、自分の求めてたものと大幅にずれていたと、そういう残念なことやったんです。

気に入らんかったのに何で載せるんやって話ですけど、まあ…記録ですから…。


うーん、今日は取り留めもなく書きすぎたな…
まあ、こんな日もあらーな。


「Daniel's」
075-212-3268
11:30~15:00
17:30~23:00(月~木・日L.O.22:00/金・土L.O.22:30)
無休
京都府京都市中京区錦小路通高倉西入ル グラマラスフードビル2F

mapはこちらから


ランキングに参加しています。よろしければバナーをクリックしてやって下さいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。お帰りの際にポチと押して頂けると嬉しいです。
20:21 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(2)     trackback(0)

 むちむちのベーグル!美味し。・【Flip up! フリップ・アップ】に行ってみた。

最近外食をする機会が多くて、何やら太ってきてしもうた…内モモにくるわ~、、はぁ…。
太りやすいけども割りかし痩せやすい、典型的筋肉足らずな体質なんでしばし粗食に走れば戻るはずなんやけど…
生きてる唯一の楽しみが食なもんで、明朝早朝6時に起きて、運動がてらパン屋さんの新規開拓をすることにして、昨晩は就寝しました。


挫折しました。


六時きっつい…昔は朝5時のバイトでも余裕やったんになあ…寄る年波。

そんなんで、まあ、とりあえず目的だけは果たそうと、炎天下の中、烏丸御池まで行ってまいりました。
京都の公的漫画喫茶、マンガミュージアムのすぐ側です。

flipup

ベーグルが絶品と評判の「Flip up!」さん。
朝7時からオープンされてるんは、なんや、パン屋としての気概を感じさせてくれますなぁ。
天晴れです。

そんな気概に答えられず、惨めにも到着は昼前。いや、昨日はね…夜中まで頑張ってたから!あたし!!
とても小さな店舗に、お客さんがひしめきあっとった。
もう、レジに誰が並んでんのやら並んでないのやら分らん…
お客さんの間をすり抜け、何とか三つ購入。

pains

上:チーズベーグル 200円
右:チョコベーグル 160円
左:パンペルデュ 130円

まず口にしたのはパンペルデュ。
フランス語で「失われたパン」。フレンチトーストのことです。
どういうこっちゃ分からんけど、本場ではフレンチトーストやらほとんど食べんらしいね。

ここのフレンチトースト、ウマい!!
今まで食べた中でトップ!ダントツ!!
滅多に「おいしい」と言わないツレも唸っておりました。
メッチャミルキーなんよ。バゲットの香ばしさもパリッと感も、程よく残っております…。

次におまたせのべーグル。

bagles

ちょっと切り口がガタガタで申し訳ない…むっちりしてて切りにくいんよ。
どうですか、こんなに気前よく中身のあるベーグルなんて、なかなかないでしょう?

チョコベーグルには筋状に柔らかめのビターチョコが顔を覗かせてるね。
ホロにがのチョコレートは、気前良く詰められすぎてちょっとくどい気もしたけど、悪くないです。
デザート感覚で味わえます。

圧巻はチーズベーグル!!
こんなにデカイ角切りのチーズが、ゴロオォッ!!と詰まってんの。
嬉しい…チーズ好きにとっちゃ究極の秘宝パンやね。
表面で融けたチーズは香ばしさを、中のチーズはまったり感を、それぞれ演出してくれまして、チーズキチガイをワンダーランドへいざなってくれます…


ところで、ベーグルってどうやって食べたらいいんやろ。
そのまま?それとも焼くの?軽くあぶっちゃうの??
食べなれないもんでよく分らん…
今回は軽くトーストしてみたところ、チョコやチーズがちょこっと融けて、世にも美味そうな感じになりました。
うん、これが正解だな。今度からもちょっと焼こう。うんうん。


今度はジョギングで、自らの足で訪れたいと思います。脱甘え人間。


「Flip up!」
075-213-2833
7:00~19:00
定休日 月曜・日曜
京都府京都市中京区押小路通室町東入ル蛸薬師町292-2 SDKビル 1F
mapはこちらから


クリックでブログランキング投票していただけます。毎日の更新の糧です~かお
ポチっとお願い致しますね。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ投票してやってください。
21:11 | 食べもん屋探訪・ベーカリー編
comment(2)     trackback(0)

 本場のカレーとナンに舌鼓・【グルバブ】に行ってみた。

最近、ナンじゃなきゃカレー食べたくないってOLさんが巷に急増しているようですね。
どういうことなんやろね、これ。

かくいうわたくしも、ナンには人一倍の思い出がありまして…
花の女子高生だった時代には、うちの母親がキーマカレーと共によく出してくれたもんです。…朝っぱらから。
何かね、そういうセットがあるのね。温めるだけみたいな。
んで、珍しいもん口にした貧乏舌の娘が「うまー」と言ってしまったものだから、毎日のようにナンを繰り出してきたんですな、ハハは。
朝ごはんにジャカジャカ豚タン焼いてくるような人間ですから、、、よう分らんよね。何この肝っ玉具合。
よくあたしももりもり食ってたな。 ありがとう母さん。あんたの娘は健やかに育ったよ。


それ以来ずっとナンを口にする機会がなく、いつかまた食べたいな…と思っておりましたら、雑誌でいいお店見つけたんですよ。
お手頃価格で本場のインドカレー&ナンを食べさせてくれる。

カルカッタ出身のバブルさんが営まれるお店、「グルバブ」です。
ツレは店名が覚えられずに、「ムガール帝国」と間違えています。

カレー1

相変わらず名前は覚えてないです。
チキンとピーマンのカレーやったかなぁ…
カレーにはナンかライスが付いてきます。
ナンは料金プラスすれば、ガーリックナンかチーズナンかアンコナン(?)にできます。

カレー2

ほうれん草とビーフのカレー。
カレーは辛さも調節出来まして、チョイ辛いめまでは料金アップなし。確か5段階くらい。
どちらも900~1000円くらいやったね。

正直、ナンごときで腹が膨れるのか不安やったんやけど、杞憂でした。
ナン、マジ、でかいっすよ。これはナンなのか座布団なのかというくらい。
ふっくらもっちりでカレーがすすむ~!

カレーもだいぶ日本人向けにしてあるけど、コクがあってまろやかで、素晴らしいです。
昔一時期カレー作りにハマって、玉ねぎ2時間炒めたり、赤ワインぶち込んでみたりしてた病んだあたしが言うので間違いないです。ここのはうまい。
特にほうれん草のカレーおススメです。

リピしたいけど、一つ問題が…
店内の空調、扇風機一つで行われてて、とんでもない蒸し風呂になってたんやけど、これからもずっとそうなのかね…
さすがに御主人は汗一つかいておらず、「おおっ」と思ったけど…

とりあえずここでカレー食べるときはご近所やし、ジャージ、Tシャツ、ノーメイクの臨戦態勢で臨んだほうが良さそうだ。


「グルバブ」
075-213-2547
11:00~22:00(LO)
不定休
京都府京都府京都市上京区河原町今出川下ル栄町359-1

mapはこちらから


最近たくさんポチポチしていただいて、ものすご嬉しいです~kao03ありがとふございます!
記事がお気に召しましたら、今日もポチっと押して頂けますと、大変感激です。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。ワンクリックで投票していただけます~。
21:37 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(2)     trackback(0)

 京都の和菓子33 七夕の上生菓子・甘春堂

今日は七夕ですね。
小さい頃は裏山から切り出してきた竹に、短冊や笹飾りを結びつけて楽しんだもんですが、大人になるとそういった年中行事に無頓着になるもんです。

しかし、京都にいると、なぜだかそういう行事の存在を無視できなくなるんですな。
あちらこちらでしょっちゅうお祭りがあるせいかね。。。

三条大橋

新暦の七夕は梅雨の季節まっただ中。雨が降ることが多いけど、今年はなんとか…

鴨川

ものすごく涼しげに見えるけど、これ撮ってるあいだ、地獄のような湿気に苦しめられてました。
京都の気候は異常です。
南国出身のあたしも、京都の暑気には参らされるのよ… さすが、住みにくい都道府県No.1.。。。

と、無駄に鴨川の写真をお送りしてましたが、何をうろついてたかと言いますと、七夕の和菓子でも買いに行こうかと思いましてね。

学校があるんで、貴船神社、北野天満宮、高台寺、地主神社、どこのお祭りも行けませんので、せめてお菓子をと…

甘春堂

甘春堂さんです。食べられる茶器が有名さね。
先日若鮎の回で登場した七条甘春堂さんとは、何かただならぬ因縁がおありのようで…
来るたびに殺伐とした雰囲気を感じてしまうのは、わたしだけ?

てか、ここまでチャリンコで下りてこられるヒマがあるんだったら、祭りも行けたんじゃないかと密かに感じつつも、サクッと購入して帰宅。

天の織音
star yellow天の織音star yellow 336円

取り出すのがあまりにも恐ろしかったんで、ケースのまま撮影です。
織り姫さんの織った機をイメージしてるのね~。

天の織音2

表面の星の刻印とか、もう、チャーミングすぎ!!これ、和菓子ですよ。
にしても、どうやってこれ作られてるんでしょうね…機の筋とか、二色の餡の接着とか…

星に願いを
star pink星に願いをstar pink 336円
あたしの腕のせいで、全く実物を写真で再現できてないのが悔しい!!
本物はもっと、溜息が出そうなほど綺麗なグラデーションなんです。

星に願いを2

正体は葛を材料に用いた生菓子。
昨日は珍しく夕立が降って、上がった後はちょうどこんな色の空をしてました。
名前も「星に願いを」なんて、ニクいね。
和菓子職人も、ロマンチストじゃないとやってられんね。こりゃ。


敢えて味について言及してませんが、上生菓子を食べる機会があまりないので、どうにも評価しがたく…
特に今日は、七夕の雰囲気を買いに行ったというところが大きいので、ま、いいかと。

夜空を見上げる機会なんてとんと少なくなったけど、今宵ばかりは願い事を胸に、外に出てみようかと思います。


「甘春堂 本店」
お店HP
075-561-4019
9:00~18:00  
年中無休(1月1・2日を除く)
京都市東山区川端通正面大橋角

mapはこちらから


今日もお読みいただきまして、ありがとうございました。
応援のクリックをしていただけると、めっちゃやる気でます~rainbow
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらも参加中です。よろしければお願い致します~♪
19:45 | 京の和菓子
comment(2)     trackback(0)

 季節外れに京都名物、猛暑に湯豆腐・【喜さ起】に行ってみた。

京都の名物料理と言えば何でしょう?
鱧やら麩やら有名な食材数多くありますけど、京都のおいしい水で作られた豆腐を丸ごと味わう湯豆腐は、かなり上位に食い込むんやない?

相方のお友達が訪ねてきたので、ここぞとばかりに行ってまいりました。
こんな機会でもないと絶対行かん…だって、トーフのくせに高いし…
トーフですよ、ト・ウ・フ!!
その安さから、貧乏学生のライフラインとして絶大な支持を得る大豆食品。のくせに。

しょっぱな豆腐のおいしさを押してた割に、湯豆腐味わいたいというモチベーションはこんなもんです。
庶民ほど湯豆腐は敬遠したいもんですの。

喜さ起1

今回お邪魔したんは、法然院そばの喜さ起さん。
哲学の道散策ついでにぴょこっと寄れる、大変よろしい立地です。

喜さ起2

お客さんは、うちらの他に一組だけ。
おかしい…紅葉の頃は、南禅寺そばの湯豆腐屋に思わず引いてしまうほどの行列ができていたのに…
そこでふと気付いたのよ。

湯豆腐って、寒い時に食べるもん??

実家で湯豆腐が出ることなんてないから、旬があるとは考えもしなかったぜ…
炬燵でハフハフ熱い豆腐を頬張るのがいいのか。

いやー、今日は今年一番の暑さでしたね。

喜さ起3

窓の外には立派な入道雲。
サッシ越しに降り注ぐ太陽光線は、室内を蒸し風呂にしていたよ。
エアコン、19度やのにあんま効いてない…

湯豆腐定食1
湯豆腐定食2

注文したのは湯豆腐定食 1890円
ごま豆腐と野菜の天麩羅、香の物が付いてます。

ごま豆腐ウマい…甘くてデザートみたい。
天麩羅も、カリッ、サクッとしてなかなか。
湯豆腐定食の上にすると、海老天がプラスされます。

湯豆腐1
湯豆腐2

さすがに高いお金を取って出す豆腐は、滑らかで、混じりけのない豆の味が優しく上品。
一丁40円くらいのカルキ臭がプンプンする豆腐とは一味違うね。
柔らかすぎて、穴あき杓子ですくうの、緊張したよ。

薬味はネギ、生姜、鰹節、海苔。
しかしこの薬味、かなり量が少なかったのでツレが追加しようとしたら、店のおかみさんにめっちゃ嫌がられましたかお
なにっ?これがあれかい?世に言う「いけず」かい??

まあ、結局出してくれたし、「忘れ物ない?また紅葉の頃においで。」
と良くして下さったんで…何とも言えんけど…
湯豆腐屋さんやのに、ツレがテンプラ定食頼もうとしたのがいけなかったかい?


喜さ起さん、お値段もそこそこ安いし、美味です。
豆腐がウマくて、暑いこと忘れてました。
冬でも夏でも雰囲気は違うかもやけど味は変わらんのやから、並ばなくていい時期に食べることをおすすめします。

紅葉の時期の行列はありえん…ここはディズニーランドかと。
京都は名所閉まるの早いし、行列並ぶくらいやったら、お寺巡ったほうがいいですよね。


「喜さ起」
075-751-7406
11:00~21:00(フードLO19:30)
水曜日休み
京都市左京区浄土寺南田町173-5

mapはこちらから



真夏の湯豆腐に賛成していただける方!バナーをクリックしてやってくださいな。
ブログランキングに投票していただけます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらも参加中です。よろしければお願い致します♪
22:32 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(0)     trackback(0)

 ラストケーキをベックと…・【Bec Rouge】に行ってみた。(4回目)

この一ヶ月というもの、しつこいくらいにベックルージュさんのケーキネタをやって参りましたが、もう、ほんとにこれが最後の最後!!
もう、少なくともあと一年は食べられんのや…悲しいのう。

今回はあたしが不在やったために、相方に雨の中わざわざ、取りに行ってもらいました。
一時休業されることを知らずに来られてるお客さんもいたようで…
最後まで気付かずに「しょうがない、また来週来ようや」と帰られたんやと。
いや、相方、教えてやれよ。


休業されるお店のことを何度も書くのは、「美味しいお店教えます!」みたいな気概でもって、京都情報を発信するブログとしてはいかがなもんかと自分でも思うんやけど…
けれども、この町で出会った素敵なものを忘れたくないんで、半分は自分のためにこのブログで記録を残しておきます。
よそもんのあたしは、正直二度とこちらのケーキを食べられるかも分らんしね…来年も京都にいれるのやろうか。。。

もちろん、この記事を読んで頂いて、「うまそうやな~、京都いいねぇ。」と思って頂けたら、とっても嬉しいです。
ジコマンブログやけど、半分は自分以外の誰かに宛てていたいのさ!

それでは行きましょう。

ムースココ
ムース・ココ

ココナッツのムースが詰められた、シャルロットと言ったほうが正しいのかしらね。
複雑なお味で翻弄するのが得意なベックさんやけども、このケーキは割とシンプル。
けども、クオリティはやっぱり最高やのよ。
ふるふると崩れそうなムースは雪のように淡い口どけ。
けどもココナッツのコクとビスキュイ生地のアーモンドの香ばしさで程よい存在感が感じられます。

パッションショコラ
パッション・ショコラ

ベックさんはホントにパッションフルーツ好きね。
ショコラのムースは生チョコを思わせるくらいに濃厚なんやけれども、パッションフルーツのソースとの間に同じくパッションフルーツのまろやかなムースが挟まれ、ワンクッション置かれてるから、嫌な濃度差は全くなし…
むしろ、めちゃくちゃ上品にまとまってる。
先日のアニスに続いて八角使用されてるんやて。
こういった割と奇抜なアクセントが厭味なく決まるのがすごいね。

ブランマンジェ
ブランマンジェ

ちょっとでも傾けたらこぼれそうなほど、ひたひたのカスタードソースが注がれてます。
下のブランマンジェはアーモンドミルクでできてる。
やので、洋風の杏仁豆腐といった感じ。
とろみとつるんとした弾力が絶妙なレベルで合わさった口あたり。
キルシュ入りのカスタードソースでとてつもなくお洒落になっちゃった杏仁豆腐は、マジで夢見心地です。。。


あぁ…これでしばらくベックさんのケーキとはさよなら…
悲しみを埋めるためにも、これからジャンジャンおいしいパティスリー開拓していきますんでねケーキ
どうぞお付き合いくださいませ。


今日もお読み頂き、ありがとうございました。
気が向いたらランキング投票でもしてやって下さいませませ。
下のバナーをぽちっと…
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらも参加中です。押して頂けたらむっちゃ喜びます~。
16:39 | 食べもん屋探訪・パティスリー編
comment(0)     trackback(0)

 ヤサカタクシーの4枚葉、大追跡。あと水無月も。

うおぉ、とうとうやったった~!!!!
見つけたった~!!!!
ヒバゴン、ツチノコ並みに低い出現率で人々を惑わし、翻弄するあいつ。

ヤサカのクローバー四つ葉クローバータクシークローバーですよ!

ヤサカグループさんのシンボルマークは「安全、快適、信頼」を表す、三つ葉のクローバー。
京都で最も多く目にするタクシーやね。

ところが、京都じゅうを駆け巡る営業車1400台のうち、4台だけ、四つ葉のクローバーのマークを掲げたタクシーがあるんですな~。
以前一度だけ見かけたことがあるんやけど、あっという間に去って行った車両の四つ葉が、目の錯覚ではなかったか、疑いの念を拭い去れぬまま…ずっと悶々とした思いを抱えておりました。

今回は嘘でも錯覚でもないっす。
じゃさっそく、どうぞ。


四つ葉タクシー


葉っぱの色がビミョーに一枚桃色なのは、石野田奈津代さんというシンガーソングライターとのコラボキャンペーン中だったかららしい。詳細はこちら

なんと、1400台のうちたった1台しかない超希少種でしてよ!!

平安神宮のそばで見かけた瞬間、必死で鞄をまさぐり、ケータイを探したよ~。
そうこうするうち、信号が青になって敵は発進。
逃すものかと追跡したよ。疾風怒濤の如く駆け抜けてやったわよ。
はぁー、久々に風になった気がする…
数百メートル行ったところで、きゃつめ、まんまと再び信号に引っ掛かりやがった!!

そこでゼーハー息を切らしながら、ハイチーズ。が、あの写真です。↑↑


ああ…何やってるんだろうあたし…
いいことあるといいな…´д`トホホ


あと、遅ればせながら水無月食べました。
本当は6月30日の夏越祓が行われる日に食べなきゃいけなかったんやけれどもね…

水無月

三角形の、氷を模した外郎に煮た小豆がのっかったお菓子。
過ぎ去った半年分の厄、穢れを落とし、残り半年の無病息災を祈るのですよ。

存在は知ってたけど、京都以外じゃあんまり見らんよね。
京都ではスーパーなんかでも普通に売ってあります。

その昔、庶民がそうそう氷を口に出来んかった時代に、氷をかたどった外郎で暑気をはらおうとしたというのやけど…

何かこれ、
冷やして食べたい。

いや、本末転倒なのは解ってるんですけど… 冷蔵庫につっこんじゃ、だめですか。や、だめすよね。


京都情報、ブログランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたら、バナーをクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらも参加中です。よろしければ、ポチリと…。
22:21 | 未分類
comment(0)     trackback(0)

 火の国でこんなもの食べてきました。

4年ちょいほど住んでいた、我が第二の故郷に帰省してまいりました。
交通費をケチって、1番やっすいバスに乗って…さすがに死にました。
暑いし寒いし、身体はカチコチ…往復で丸1日、車内にいたことになります…エコノミーな症候群になるわ!!

火の国1

火の国のお城は最近工事が終了したんですな。
中心街から天守閣丸見え。周りをぐるりとお堀に囲まれ、武者返しの石垣は見事な反り具合、なかなか立派なお城です。
真ん中に加藤清正の銅像が見えてますな。

火の国2

町のメインストリート。
朝なんで閑散としてますが…半年で相当な変わりよう。
シャッターが下りた店もちらほら、何だかさみしいわ…

ここからは個人的な記録代わりに、火の国で食べた物をボボボンと載せていきたいと思いますー。
まだ疲れが取れないもので、今日はちょっと手抜きさせていただきます。

割烹

お世話になった方の御親戚が割烹料理のお店をオープンされたとのことで、お邪魔してみました。
初めてお座敷でちゃんとした日本料理を食した…
この他にも5~6品出てきたのよ。全部美味し。そして美しい…

割烹2
割烹3

サービスで出して頂いた和菓子とお抹茶。
水が綺麗な街は和菓子も美味しいのね。京都にも負けないと思う。

パスタ1
パスタ2

友人と訪れた生パスタのお店。
生パスタって、乾燥パスタと全然違う!!あんた、これ、ムッチムチやん!!
味をしめたので、京都でも生パスタの店、探してみるぞ。

手料理1

手料理を振る舞ってくれたのよ…誰がって…友人……の彼氏が!!
酢の物を作る男の人なんて、初めて見ました。
以下、友人のカレの手料理続きます。

手料理2
手料理3

チキン南蛮で、宮崎県民の私はどうやら挑戦状を叩きつけられた模様。
…やるやないか!
チキン南蛮とも呼べぬようなシロモノが出回ってる中、これは完全に宮崎の味を再現してました。
食べた瞬間、ワシントンヤシが目の前に見えた気がしました。
ソースまで手作りって…どんだけですか。
夕食を作るだけ作ると、嵐のように去っていかれました。どうも、すんませんでした~汗あせ

手料理4

いい彼氏を持ってうらやましかです、てまきちゃん。
この日の夜は「料理を作れない男は手料理の有難みが分からない」という話で盛り上がりました。
そうです、うちのツレの話です。

カレー

最終日に食べたインドカレー屋のカレー。
てまきちゃんがあるお客さんを指さして、「本場の人も食べに来てる!」とテンション上がってたけど、どう見てもあれ、日焼けした日本人のおっさんやったよ。

こんな感じで、食ってばかり、特に何もしない3日間でしたの。
ボーリング行ってスコア、55叩き出してやったぜ!!爪折れるし。
大雨でね……九州の湿気は洒落にならんかったです。

今日からまた、京都の生活に戻ります。


明日からまた京都情報、ズバーっと更新してまいります。
応援にクリックしていただけたら、とても嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもよろしければ、ポチポチしてやってくださいね。
20:13 | よそもんよそへ行く
comment(4)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。