スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 丸太型おもしろみたらし団子・【梅園】に行ってみた。

実家は食料豊富なもんで、幸せです…
飢えない… 柿ピーがいつでも山盛り~スッキリーィ プリンストック切れない~♪
大きい冷蔵庫、夢の玉手箱…

けど、何もすることないすね。
半径数十キロ、TSUTAYAも本屋もないです。
ようやっと明日、九州を北上します。 まだ上洛はせんぞ!!


さて、今日も甘味所のご紹介です。
すみませんね…変わり映えしなくて。
うちのパソコンがKONISHIKI並みに重くて、作業が進まんのですよ…
チャッチャッと書ける記事を選ばせてもらいます。。

四条河原町上る。「梅園」さん。

梅園

小さなお店なんで、注意してなきゃ確実に通り過ぎます。
minaさんの道向かいあたりやね。

こちらのお店の名物は、面白い形をしたみたらし団子。

みたらしわらび
みたらし団子&わらびもちセット 650円

梅園みたらし団子

梅園さんのみたらし団子は丸くない!
短く切った丸太型というか、ねぎま型というか…

さらっとしたたれは、しつこすぎないし、一本一本がプチサイズなんで、あっという間にぺろりと食べられます~。
けど、多分お店でお団子焼いてないんかな?
何かぬるくて、香ばしさもとんでるし、温めなおしているような気がしたな…

梅園わらびもち

ボケボケですみません。
何か、ゴロオッ!!とした野趣あふれる感じのわらびもちですが、なかなか気に入りましたよ。
口に入れた瞬間はムッチムチなんやけど、しだいにとろーっととけてくるんです。
黒蜜なくても、やさしい甘さが心地よく広がります。


みたらし団子はお持ち帰りも可なので、おためしあれ。
清水にも支店があるようですな。

この日もあたくし、一人で甘味ってたんですけど…
お盆斜めにして写真撮りながらやけにニヤついてる女、薄気味悪いですよね。
明らかに、午後のスイーツタイムを楽しむはんなり京女とは見てもらえませんもんね。

ああ、そうさ、あたしゃよそもんさ!!
京都に巣食うパラサイトさ!

と、なかなか図太くなりつつある今日この頃です。


「梅園 (ウメゾノ)」 
075-221-5017
10:30~19:30
無休
京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町234-4


また寒くなるようですね。お風邪など召されませんよう。
よろしければぽちっと投票してやってくださいませ♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ応援してやってくださいね!

スポンサーサイト
22:07 | 食べもん屋探訪・甘味所編
comment(4)     trackback(0)

 キラキラプルプル夢のデザート・【栖園】に行ってみた。

更新滞りがちで情けない。
こないだ「二周年に向けてがんばる宣言」したばっかなのにね。

ただいま帰省中でゴタゴタしております。
久々に帰ったけど、うちの県はどげんもならんようです…
何この潔いゴーストタウンっぷり…
お彼岸ですよ!休日ですよ!!人いずこ…
椰子の木とかバナナの木とかやけに目立つよ。何このアマゾン。

あまりにさびれてるんで、「電車に30分も待たずに乗れた」「31アイスとかトレンディなお店ができてた」、そういう些細なことに奇跡を感じます。

ただなー、物価はめっちゃ安いんやぞ。
今日行った店とか缶ジュース25円やぞ。
表で幼女が球根かじってたけどなー。

…なんか「アジア」って感じですな。


さて、今日も有名店のご紹介です。
何ヶ月も前から狙ってたお店なんで、気合入れていってきました。

栖園

和菓子の老舗、「大極殿」さんが経営する甘味所「栖園」。
趣ある佇まいが目を引くお店。

ここの名物菓子、「琥珀流し」は月替わりの蜜が楽しめる寒天のデザート。
清涼感のある夏のお菓子なんやけどね、7月はミント、8月はひやしあめで、どっちも苦手なフレーバーやったものやから…
9月の訪問となりました。

琥珀流し9月


9月の蜜は、葡萄!
キラキラと光を受けて輝く宝石みたいな寒天に、紫色の蜜がからまって…
なんて美しい!

つるるんぷりぷりとした寒天だけじゃなくて、歯ごたえのあるゼリーが下のほうに隠れてた!
食感の違いが素敵です。

琥珀流し9月 2


こういうのって、めっちゃ京都の人の普段のおやつって感じがするけど、実際よく食べられてんのかなぁ…
それともやっぱ、観光客がむらがるスイーツなんやろか…

京都の人って、正直よそから来る観光客お嫌いやと思うんけど、人、くるだけいいよマジで…
みんなに愛されてるって証拠やもんなぁ…
うちんとこも観光立県やったはずなんになぁ…
せつないせつない。


「栖園 (せいえん)」
京都市中京区六角通高倉東入南側
TEL 075-221-3311
営業時間:午前11時~午後6時 定休日:水曜日


実家の激重パソからがんばって更新しております。
よろしければバナーをぽちりとおしてやってくださいまし。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。激励クリックよろしくお願いいたします。

00:04 | 食べもん屋探訪・甘味所編
comment(2)     trackback(0)

 濃いー甘栗・【林万昌堂】に行ってみた。&もらいもの小ネタ

今日はすごい雨でしたね~傘
夕飯食べに外出してて、帰ろうと思ったら滝のような雨。
30分くらいコンビニで遊んでたんやけど、やみそうにないんで濡れながらチャリこいで帰ってきました。

さて、京都って何でか知らんけど甘栗有名よね。
駅とかデパ地下とか、メッチャ売ってある。
丹波とか、栗の名産地があるからかしらね。

甘栗はあたしも大好きでね~。
むいちゃったやつとかよう食べます。
でも気をつけてね。
あいつら栄養満点の滋養食物は、毎日食べたら肥えに肥えますんでね。
かく言うあたしも、甘栗太り経験者です。

「林万昌堂」さんは、京都で一番有名な甘栗屋さん。
寺町のとこの支店で、おやつに買ってみました。

林万昌堂

その場でザザーっと詰めてくれます。

林万昌堂栗1
袋入り甘栗 150g 500円

マンガに出てくるみたいな、十字縛りやー。
開けるのもワックワクやね。

林万昌堂栗2

お手ふきつき。
包み紙は折ると殻入れになるんや。

林万昌堂栗3

小ぶりやけど、味の濃ゆい栗。
あ、ちなみに林万昌堂さんのは中国産の栗やけど、きちんとこだわったものを選ばれてます。
いわゆる「甘栗」の味じゃなくて、ゆがいた栗のような、ホクホクしたうま味が大変よろしいね~。

爪真っ黒にしながら、あっという間に食べ終わってしまったわ~…
四条に本店があるんで、お土産などにどうぞです。

「林万昌堂」
お店HP


☆もらいもん☆
気を遣って、よくお土産を買ってくれる後輩ちゃん。
とっても嬉しいので、写真におさめてたんをアップしてみます。

カナエマカロン

京都で一番有名なマカロン屋、「patisserie Kanae」のマカロン。
ヘーゼルナッツとタルトタタン。
後輩ちゃん曰く「割れに過度の注意を促すわりに、丈夫なマカロン」。
確かに、しっかりめやけど、やっぱりウマい…
夢の食べ物マカロン…
お店HP

まるん和菓子

嵐山のお土産に、お菓子と雑貨のお店「まるん」の和菓子プチ詰め合わせ。
かわえぇ…スッキリーィ
あたしの和菓子好きをよく分ってくれてます…ありがたや♪


今日は手抜き更新で失礼しました汗とか
また明日からがんばります~!!気が向いたらポチっと投票してやってくださいませ。。。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ応援してやってくださいね!

22:55 | 食べもん屋探訪・その他
comment(0)     trackback(0)

 アングラ系廃墟カフェ・【Cafe Independants カフェ・アンデパンダン】に行ってみた。

これ以来、もーカフェで飯は食わん!食わんぞ!!
とカフェめしに辟易しておったわたくしですが、性懲りもなくまた行ってしまいました。

今回のカフェはまた、趣向をガラリと変えましてアヤシイ系であります。
「カフェ・アンデパンダン」さん。

ci1

元毎日新聞社の古ビルの地下一階。
途中にはフライヤーなどたんまりあるんで、音楽やら映画やら好きなお方は、嫌んなるほど持って帰ってください。

ci2

このカフェ唯一の採光窓… 暗い…
植物が置いてあるけど、残念なことに、決して店内爽やかではない。

ci3

何やらうまく店内の雰囲気伝えられてませんが、壁はボロッボロ、コードは天井からぶら下がり、床のタイルは剥がれ放題です。
70年代くらいの不健全な、学生の溜まり場っぽい雰囲気がぷんぷんしますぞ。
こんにち、なかなかそんなエネルギッシュな若者もいないような気がしますが…
それでもオシャレ系のお兄ちゃんやお姉ちゃんが、この空間求めてお茶しにくるんやろうね。

ci4

ここの目玉は格安プレートランチ!

580円くらいと聞いてたのに、630円…微妙な値上がり具合。
それでも、他店と比べると随分安いけど。

ciplatdujour

今日のメニューは豚の生姜焼き。
ぶ…豚の生姜焼きって…オシャレカフェなのにいいの?
えらいガッツリいかせてくれるんやね。
スープも付いてきます。

あ、こちらのお店はキャッシュオンデリバリーやから、先にレジで注文&お会計して、自分でお冷やら用意してから席についてね。
しばらくしたら店員さんが注文品運んできてくれます。


お味は、まずまず…。悪くはないと思う。
生姜焼き、玉ねぎ多めのどろどろ煮やったけど…ポテトサラダが本当にポテトばっかりやったけど…それでも許せます。
クリームチーズと水菜のココットサラダは気に入りました。

ボリュームは申し分なし。
このランチのおかげで夕食食べられんかったくらいやからね。

アングラカフェのくせに何かカンツォーネみたいな陽気な音楽が流れてて、あたしは微妙に居心地悪かったです…
一人やったしね。
読書しながらゆったりと、という使い方はできそうにないけど、かなり面白いお店やったんで、また来るかも。

変わったお店を求めてらっしゃる方、一度どうですかね。


「cafe independants」
お店HP
075-255-4312
11:45~24:00
定休日 無休
京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル B1F
mapはこちらから


本日もありがとうございました。
よろしければバナーをぽちっとクリックしてやって下さいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。どうぞ応援よろしくお願いいたします。

19:55 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(4)     trackback(0)

 また見つけた素敵カフェ・【火裏蓮花 かりれんげ】に行ってみた。

今回はホント、京都のカフェジプシーにはたまらん、隠れ家カフェです。
文字通り隠れてて、見つけにくいですよ。
住所は柳番場通姉小路上ルですが、御池通から下がった方が分かりやすいと思う。
鰻料理の「梅乃井」さんのお隣、細い「ろーじ」をずんずん進むと…

火裏蓮華 1

火裏蓮華 2

でた!
通りに看板も出さず、こんなにひっそり隠れて…まったく世話焼かせやがるぜ。。

火裏蓮華 3

夕立に濡れて、しっとりとした佇まいも引き立ちます。

火裏蓮華 4

中もウッディで落ち着いた空間。
あぁーもう、こういう雰囲気大好きですよ。
椅子もふっくら、何時間でもいられるね。こりゃ。

きびチーズケーキ

きび砂糖を使用したチーズケーキと、ちいさなパルフェのセット。
確か700円くらい…

こちらは奥様?がお菓子作りお得意なようで、スイーツのメニューがそれぞれこってます。
このチーズケーキも、かぼちゃが混ぜ込まれたもののようでした。
こくがあって、カフェにしてはすごいレベル高いケーキだなと驚いたな。
パフェにもあられがアクセントで使用されてたり、なかなかのこだわりスイーツ。

火裏蓮華 5

奥には小さな小さな坪庭も…
雨がやむのを待ちながら、本を片手にのんびりと過ごせた午後でした。

ここは実に文句のつけどころのないカフェだなぁ… また来よ。


「火裏蓮華」
お店HP
11:00~18:00
定休日 日・祝休
京都府京都市中京区柳番場通姉小路上ル柳八幡町74-4
mapはこちらから

☆おまけ☆
月見団子
今夜はお月見ですね。
京都の月見団子はサトイモ型。
指跡が赤福みたいやなー。
出町ふたばさんで買ったった。やったった。
神がかり的な美味さ。
ツレ曰く「豆餅より美味いから、あと5個買ってきて」やそうです。


お読み頂きありがとうございました!
ランキング参加中ですので、よろしければバナーをポチリと押してやって下さいませね~♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
21:22 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(4)     trackback(0)

 超ビジュアル系パン・【Boulangerie MASH Kyoto】に行ってみた。

少し前のこと、珍しく大丸に行った際に少し足をのばして、ずっと気になっていた面白いパン屋さんにお邪魔しました。

MASH

おいしいもの好きのブロガーさんが、よう記事にされてます。

このお店の面白さ、それはベーカリーらしからぬビジュアル面への力の入れようね。
内装からして、何かオシャレなインテリアショップというかセレクトショップというか…そんなハイソな雰囲気をバシバシ感じさせてくるんですな。

テーマはネオ・ジャポニズムやてよ。ほほー。何か分からんが素敵そう。
パンをとるトレー一つにも、「うちのカラーはこれです!」というこだわりが見受けられました。
最近はナチュラルテイストをウリにしたパン屋さんが多いですが、このタイプは見たことないですね。

MASHpains

時間が経ち過ぎて、記憶が曖昧…名前は適当です。

左:ガーリックトースト 120円
右上:メロンパン マッシュ風 130円
右下:紫芋のあんパン 170円

MASHpain1

メロンパンは、桜の形に抜かれたクッキー生地がかぶさってます。
記事にも桜の花の塩漬けが練り込まれてるようやったけど…正直風味は分からず。
窓際で日光浴びてたせいか?ちょっとパサってました。

MASHpain2

こちらが一目ぼれのすみれの押し花つきあんパン、断面。
めっちゃアーティスティックすよね。
味付けにも何にもならんのに、ただ見ばえのためだけに花をくっつけてしまうんですよ。
餡が紫芋ってのもにくいよね~。女性は芋好きやもんね~。芋うまし。
こりゃ乙女の衝動買いを誘発する危険パンやよ。

まだ新しいお店のようやし、お味にはさらなる進化を期待します。

源氏物語をテーマにしたパンもあり、なかなか創作意欲に溢れたお店。
生霊女、六条御息所モチーフのパンがえらい真どす黒かったのに、ちょっと笑ってしまいました。


「Boulangerie MASH Kyoto」
お店HP
075-352-0478
OPEN/AM8:00~PM7:30/CLOSE
定休日 火曜日&第1、2水曜日
京都市下京区東洞院通高辻下がる灯籠町365


本日もお読み頂きありがとうございます。
よろしければバナーを押してってやってくださいませ♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければぽちりと応援してやってくださいね!

19:45 | 食べもん屋探訪・ベーカリー編
comment(0)     trackback(0)

 話題の中華、隠れた名店はここ・【華祥】に行ってみた。

昨日気づいたんですけど、一年くらい前から食べ物のことばっかり考えてます。

な、情けない…嘆かわしい…!!
これもひとえに、趣味がないせいですねん。

久々に会った知り合いに、
「休日にゃ何しとんの?」
と訊かれるたび、
「あー…うー… 食べ歩き…… とか?」
と答えに詰まり、しょーもない感じになります。

「とか」とつけることによって、無駄な抵抗を試みているのがお分かりか。
それでも自分のことは自分が一番分かるので、「みっともないマネはよしな。あんたは所詮、食い物にしか興味がないのさ!!」と、さらに自虐的な気分になりますねー。
追い討ちをかけるように
「何ソレ、フフ(嘲笑)。芸能人みたいね。」
なんて知り合いに返された日にゃあ、鴨川にでも跳び込みたくなりますね。
まあ、いいんやけど…


いつも何を参考にしてお店をめぐっているかともうしますとこちら、食べログさんです。
京都版は口コミが相当充実してるんで、使えますよ。

そいで、食べログ京都の中華部門で、堂々の一位にランクインされてるのが「華祥」さん。

華祥

近場に住んでるのに、全然気づいてなかったね~。
テナントビルの二階やしね。
そしてこの、お客に全く期待を抱かせないチープな看板…

正直、口コミをあてにしてったものの、最初はとまどいましたよ…今ではよくお世話になってますけどもね。

中華料理店にしては掃除がきちんとされてるのは、厨房の小奇麗さを見れば分かります。
しかし、いかんせん狭い!
評判のお店とはいえ、「よっしゃ!」と気負いこんで、付き合いたての彼女など連れてくると気まずい感じになること請け合いですんで、お気をつけて。

鶏ねぎ中華そば
鶏ネギ中華そば

例によって、お値段は失念してしまいました…。
だいたい、一品600~800円くらいやね。

あっさりしたつるつる麺の中華そば。
何ということなさそうなんやけど、上の蒸し鶏がすごい美味しい。
うまみたっぷり!
なぜかドンブリが一瞬も持てないほど熱い。

油淋鶏
油淋鶏

中華版チキン南蛮といったところかね。
絶品やね~!!
小ぶりだけど、パリパリの皮にふんわりとしたお肉、甘酸っぱいたれは絶妙で、ご飯が進み過ぎますね。

炒飯
炒飯

お次は王道炒飯。
味付いたご飯ものすごい好きなんです。
今回は普通の炒飯食べてますが、オススメは、卵白あんかけ炒飯ね!
200円ほど高くなるけど、絶対こっち!!
今まで食べた中でも、No1ではないかと思われる…かなりレベル高い炒飯です。

あとは麻婆豆腐もいいですよ。
ただ辛いんじゃなくて、コクのある本格的な辛さです。
二人でシェアなんてしたら、貪るように食べてしまうんで、あっという間になくなるわよ。

定食もされてるから、一人でも気軽に入りやすい。
絶対、たどりついた瞬間「えっ、、ここが京都一の中華料理店…?」と思うはずやけど、行って損はないですよ。
ぜひぜひ。


「華祥」
075-723-5185
11:00~14:30
17:00~24:00
定休日 水曜日
京都府京都市左京区田中門前町32-2 百八ビル 2F

mapはこちらから


本日もありがとうございました。
よろしければバナーをぽちっとクリックしてやって下さいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。どうぞ応援よろしくお願いいたします。

21:00 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(2)     trackback(0)

 ブログ開設一周年記念・京都プチ旅.3 【伊根の舟屋】編

さてさて、一周年記念記事も今回で最終回です。

天橋立を後にした我々は、それから車で30分ほどさらに北上したんや。
天橋立周辺って、正直あんまり、コレ!といった観光名所がないんやんね~。
ちょこちょこあるにはあるんやけど、やっぱり目玉が凄すぎるから、霞んでしまう…
今回はせっかく車で出向いたわけやし、さらに足をのばしてみることにしたんですよ。


漁業を生業とする小さな町、伊根町では、ちょっと変わった風景が見られます。

まったくもってのどかなところ。
港からはこんな景色を臨むことができます。

伊根1

遊覧船に乗ってレッツ伊根湾めぐり!
と、その前に遊覧船乗り場で見つけたボード。
↓↓
せつないソフトクリーム

な、なんてやる気のない巻きなんや!
ここまで美の追及を放棄したソフトクリームは初めてだぜ…!


さて、件の遊覧船、なんと乗客は我々だけ。
思いがけないプライベートクルーズに胸が躍ります。

伊根2

伊根3

伊根は山と海に挟まれた町。
その狭いスペース、湾のふち沿い?にずあーっと民家が立ち並んでるんや。

伊根4
伊根5

面白いことに、これらの家々、一階部分に船が格納できるようになってる!
すぐ出航できるように、とのことらしいね。
こういう家屋のことを舟屋と呼ぶらしい。

この珍しい景色、実は「寅さん」やら「釣りバカ」やら、色々な作品に登場して我々を楽しませてくれてたらしいです。

船の大型化に伴って、今じゃ船はみだしちゃってるとこが大半やけど…

舟屋は全部で230軒。
船上で心地よい海風を浴びながら望むこの景色、壮観です!!

天橋立にいらっしゃるみなさま、ぜひ伊根にも足をのばしていただきたい!
ほんと、もったいないったらありゃしないですよ!

伊根湾


記念記事にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。
次回からは通常の京都情報にもどります♪
ワンクリック投票での応援、お待ちしております~kao03
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ押してやって下さいませ♪
22:12 | 京めぐり・京都市外編
comment(2)     trackback(0)

 ブログ開設一周年記念・京都プチ旅.2 【天橋立】編

さてさて、我々はそれから車を北に走らせましたよ。
目的地は…天橋立!!
そう、今回車を借りてでも訪れたかった場所とは、天橋立やったんです。
思いがけないインターの工事やら何やらで、結局桂から2時間くらいかかりました~…
日本海遠いわ!

すったもんだもありまして、ようやく日本三景の一つにお目にかかりました。

天橋立1

いや~、絶景絶景!!
幸いこの日は快晴。抜けるように清清しい空、海も綺麗な紺碧で、まさに青の楽園でしたな。

展望したのは、天橋立ビューランドから。
ここからの景色は、松並木がまるで龍が空に舞い上がる姿に見えることから、「飛龍観」と呼ばれてるんやて。
天橋立にはいくつかビューポイントがあるけど、こちらビューランドは、湾向いの笠松公園と人気を二分する絶景スポットらしいよ。
ほー。
背後のビューランド遊園地のさびれ&切なさ具合を差し引いても、それでも胸をうつ素晴らしい景色やったです。

天橋立見にきて、パターゴルフやアーチェリーの需要があるのだろうか…。
あまりにも、あまりにもだったな、この施設。

天橋立2

このモノレールに乗って登ってきました。

素敵な積乱雲でしょ? ああ抱きしめたい!
秋が来たわ~と気抜いてたところの、真夏の暑さドぶり返しやったわ。。。この日。
観光客皆、灼熱地獄にゼェゼェ苦しんでいました。

そや、股覗きってあるでしょ?
天橋立の景色を逆に見たら、島が空に浮かんでるように見えるっちゅう…
やる人皆一様に「よう分らん」、「反対に見ても一緒や」などおっしゃってますが、そのやり方、ノンノンですよ。
股覗き台の傍にある立札をよく読むと、書いてあります。

空に浮かぶ島を体感するには…頭に血が上って、意識が朦朧とするまで待つのです!

よく言われる天橋立の夢のような景色は、アブない状態に陥った人間が見た幻覚やったんですな…
とは言え、炎天下の中高台でそんなんやるのは自殺行為ですから、ほどほどでやめときましょうね。
よそもん京都日記は推奨しません。
てか、最初にやった人、何でそんなアホなことしたんやろ…

リフト

帰りはリフトで…
これ、めっちゃ怖ぇーよ!!
傾斜!傾斜が……!! 限りなく垂直やよ、コレ!!
脚ブラブラさせてんの誰!! 震動がぁ…!

まさかこんなところでこんな素敵なスリルに出逢えるとはね。
何気にこれ、一番楽しかったです。

つづく。


一周年記事はあと一回続きます。
2周年へのエネルギーに!よろしければワンクリック投票してやって下さいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければお願いいたしますアップロードファイル
19:41 | 京めぐり・京都市外編
comment(0)     trackback(0)

 ブログ開設一周年記念・京都プチ旅.1 【中村軒】編

こんにちは。
このたび、我が「よそもん京都日記」は開設1周年を迎えました。
読んでいただけるという喜びに支えられ、1年も続けてこられました。
本当にありがとうございますハート 感謝、感謝です!

「晒すか?晒すのか!?」と、はじめはブログを公開するのかさえ迷ったのですが…
たわいもない日常の拙い身辺雑記にもかかわらず、拍手や投票、あたたかいコメントなど頂き、いつもいつも大変嬉しく思っているのです。

頻繁に更新できなくなってきておりますが、これからもお付き合いいただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたしますねかお


さて、いつも京都については、街なかの情報を多く載せてます。
あたしが徘徊する範囲が、あまり広くないものでね…
自転車や徒歩でもひょろっと行ける距離です。

今回、1周年記念ということで、ちょっと奮発しましてね、ええ。
何と丸1日、カーをレンタルなぞしまして、遠出してまいりました。

ん?免許? 持っとらんよ、そんなもん。

わたくし、田舎者で車がなけりゃあ生きても行けないような地方出身者のくせに、自動車免許を持っておらんのですな。
しわ寄せはすべて相棒にいきました。 ん?運転疲れって何?


今日は手始めに、桂の「中村軒」さんのお話です。

中村軒

桂離宮のまん前にある和菓子屋さん。
行く機会をずっと、虎視眈々と狙ってました。
怖いくらい昂揚するぜ!

中村軒店内

勢い込んで乗り込んだものの、朝っぱらだったものでこの有様。
そりゃみんな、朝から甘味食わんよね。

中村軒庭

坪庭も素敵に雰囲気を演出してくれます。。


麦代餅
麦代餅 普通サイズ280円、ミニ210円

こちらが中村軒の代表名菓、麦代餅!
これをずーっと食べてみたかったんですよ~!!
大丸とかに売ってあるのは知ってたんやけど、「モチは絶対、作った店で食うんがうまい」という信念のもと、我慢してたんよ。

いや~、うましうまし。
しっかりめに炊いた甘さ控えめの餡に、むぎゅむぎゅと心地よい歯ごたえのモチ…
モチと餡の比率がいいわあ…
そしてきな粉と餡はベストフレンズね。

一口宇治金
一口宇治金 457円

かき氷も有名なんで、いっといた。
「一口」のわりに、どんぶりばち一杯くらいある…
おわんくらいの可愛いん想像してたんで、ツレと二人、目を丸くしました。
普通サイズは大きさもお値段も2倍くらいやて。
かき氷て…別に大盛りなら大盛りほど嬉しいもんでもないけどなぁ…
…どうぞ心おきなく腹こわしてくださいと?そういうスタンス?

氷は普通やけど、蜜がたっぷりで美味しいです。
宇治金初めて食べたけど、いけるなあ。
また一つ、食わず嫌い克服したり。


居心地の良い店内で半時間ほど、京都人はなぜ「~やし」で文章を完結させようとするのか議論した後、お店を出ました。
いやー、くつろいだ!
駐車場があるから、ゆっくりできるのが嬉しいね。

また桂離宮でも来た際に寄らしてもらお。

つづく。


「中村軒」
お店HP
(075)-381-2650
営業時間7:30~18:00
定休日 毎週水曜
京都市西京区桂浅原町61
mapはこちらから

☆追記☆
麦代餅ストラップ
オムレツじゃないよ、ムギテモチだよ。

サークルKのイエモンについてきた。
こういう胸キュンもののおまけを予告なしに始めるからねー、うかうかしてられんよねー。
はるか昔、MIUのボトルキャップ、気持ち悪い深海魚シリーズをコンプリートしかけた私ですよ。
全七種。絶対集める~!!



2周年への活力に!
よろしければワンクリック投票してやって下さいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
13:10 | 食べもん屋探訪・甘味所編
comment(6)     trackback(0)
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。