スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 教えたくないケーキ屋さん・【Bec Rouge ベックルージュ】に行ってみた。

実に変わったお店。
前々からこちらのケーキは絶品やという噂は耳にしとったんやけれども、入手するのがいささか難しそうやったんで、先延ばしにしておりました。

こちらのケーキを手に入れるためには、
1. 土日、祝日に早起きして買いに来れるか、さもなくは事前予約する甲斐性がある。
2. 周囲の民家に自然と溶け込む店舗を、首尾よく発見できる洞察力がある。

という条件を満たすことが必要なんやね~。

こちらBec Rougeさんは、土日、祝日にしか生菓子は販売されておらんのや…
しかも、職人さん一人で製造されてるから、作れる量に限りがある。
さらに、みんなここのケーキがうまいと知ってるから、ちょっとでも出遅れると完売してしまってる。
という、幻のようなパティスリーなんや。

けど、普通に気をつけてれば買えます。
自分を律することのできない社会のお荷物大学生であり、電話恐怖症女であるあたしには、若干の努力を要しましたが…


何とか11時には起き、11時半には出発。
引っ越しして遠くなった一乗寺めがけ、チャリで爆走北上。
案の定住宅街で迷い、仕事場を物色する空き巣のように、一軒一軒まんべんなく眺めながらうろうろする。

そして…発見!!

Bec Rouge1

メニュー表出てなかったら分らんよ、これ。

Bec Rouge2

この右っかわがすぐに厨房兼レジになってるんや。

パティシエさん自ら、冷蔵庫からケーキを出し、一つ一つ説明してくれる。
想像してたよりずっと若い、クドカン似のお兄ちゃんでした。

その日はたまたま、月に一度の焼き菓子の日やったので、生ケーキ2つの他に、パウンドケーキ1つを購入した。


こちらはケーキそのものの味だけやなくて、食べる環境というのにも非常に気を遣っておられるみたいで、どんな状態で保存するのかを細かく教えてくれる。
当然、包装への気配りも実に細やかで、驚かされました。

タルト・カライブ

タルト・カライブ 

Bec Rougeさんのケーキは、あまり飾り気がない。
あたしも一応女ですから、宝石みたいにキラキラした凝ったデコレーションが好きやけれども、一人でこなされてるんやから、文句は言えない。

しかし… う、ウマイ!!Brilliant

濃厚なチョコレートフィリングは、ビターさとまろやかさが一体となって舌にねっとりと絡みついてくるけど、大変な口どけの良さで口に入れた瞬間にもう、次の一口がほしくなる。


バナナのショートケーキ

バナナのショートケーキ

実物はてっぺんがもう少し緑がかっていて、その正体は抹茶だそうな。
正直、バナナでショートケーキなんて、邪道な気がしてたんやけど、そんな思い一瞬で打ち消されました。

フォークを刺した瞬間… 柔らかい!
呆気ないほど手ごたえのないほわんとしたクリームと、同じくらい柔らかなスポンジの軽やかさに期待が高まる。
口に入れると、普段馴染みのある人工香料のけばけばしい風味とは一線を画した、「本来の」バナナの香りと酸味が心地よい。
すぐに生クリームのコクが追いかけてきて、ほどよいまとまりを与える。


ケック・フリュイ・セック


ケック・フリュイ・セック

生地の4割くらいは占めるんじゃなかろうという、ふんだんに混ぜ込まれた木の実が圧巻!
洋酒とシナモンの香りが非常に強く、大人向け。
焼き菓子なのに程よいしっとり感を保ってる。
紅茶と同時に味わったら至福のひと時でした…


値段は一つ一つ分らんのですが、全部で1200円くらいでした。

今まで口にした中で、間違いなくNo1と断言します!!
だから、あんまり教えたくないケーキ屋さん。
一口ごとに「やべー、うめー」を連発できるって、そうそうないことです。


「Bec Rouge」
0757065085
11時30分~ 19時
土日、祝日営業

京都市左京区一乗寺花の木町21-3

mapはこちらから


お気に召しましたらクリックをどうぞ。
※ランキング投票されます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 
スポンサーサイト
11:04 | 食べもん屋探訪・パティスリー編
comment(4)     trackback(0)
comments
貴重な情報をありがとうございます!食べてみたいなぁ。洞察力はあると自負しているのですが、土日祝だけとなると旅行者には難しいかな~
2008/03/27 09:32 | | edit posted by hal
コメントありがとうございます♪
なかなか食べられないとなると、思いが募りますよね~。
このお店のケーキは、本当に自信を持っておすすめできますので、ぜひ一度ご賞味ください!!
2008/03/27 19:20 | | edit posted by yenen
相互リンク
 「京都御所 京都御苑散策記」の火の用心2です。
相互リンクの申し込みありがとうございます。早速リンクさせて頂きました。宜しく御願い致します。
 食べるものについての記事を書かれているのですね。私も料理を作るのが好きなので、興味があります。これからも楽しみにしています。お互い頑張りましょう!
2008/03/28 10:26 | | edit posted by 火の用心2
>火の用心2さんこんにちは♪
さっそくのお返事ありがとうございます。
京都めぐりがテーマだったこのブログも、私の底知れない食欲のためにグルメブログに移行しつつあります…
これから、どうぞよろしくお願い致します。
2008/03/28 11:18 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/111-00f943fc
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。