スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都桜だより・円山公園編

最後に向かったのはおなじみ円山公園。

ここはまさに今が花盛り。
所狭しと植えられた桜たちが、もくもくと雲のように園内を埋め尽くしてる。

今週末あたりから、花見客もピークに達するんやろうね。
地面には、無粋な青いビニールシートが、どこもかしこもへばりついてたわよ。
桜名所近隣にお住まいの方は、ご愁傷様ですなあ…

枝垂れ桜


円山公園のシンボル枝垂れ桜。
良く言われてるように、今は本当に痛ましい姿や。
鳥の糞害なんかで枯れてしまうんやて。

長い年月を経て京都の桜を代表する存在にまでなってくれたんや。
少しでも長い間、美しい姿でいさせてあげたいもんやね。

枝垂れ桜2

園内には他にも、素晴らしい桜の大木たちがいくつも植わってる。
地面にとどかんばかりに枝をしならせるこの桜なんか、まるで花の土砂降り状態やね。
花弁に埋もれて幹が見えないくらいや。

枝垂れ桜3

カップルどもが、仲良さげに二人で花に頬寄せて記念撮影しとるわぁ…
あんたら、ロマンチックでいれるうちが華ですよ、文字どおり。


さすがに京都の桜めぐりもお腹いっぱいになってきたわ…
多分これで打ち止め。マジできりがないからね。
どんだけ桜植わってるんよこの街は…

もう少ししたら、舞い散った花びらで今度は地面が賑やかになるよ。


揚げ麺

露店がいっぱい出てたので、こんなものを衝動買いしてみた。
なんと、スパゲッティを揚げたもの。
ど…どういうこと?これは成立するのか?

居酒屋とかにはたまにあるそうやけど…
何の気なしにガーリック味をチョイス。

ただひたすらにカリッカリしてる…
八坂神社の石段に腰かけて、冴えない二人がカリカリカリカリ…

しかし、乾燥して荒れた唇にガーリックパウダーあてがうのは、自殺行為ですな。
焼けつくような痛みに悶絶しました。

八坂神社 門

八坂神社門の改修工事も終わってます。
それでも八坂の門は、工事されてる姿じゃなきゃイヤ!!という現場マニアな方は、あと100年お待ちください。

次の改修工事は100年後やそうです…


記事がお気に召しましたらクリックをどうぞ。
ランキング投票されます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
21:04 | 京めぐり・洛中編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/120-6839bc46
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。