スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 【一乗寺中谷】・和洋折衷スイーツテイクアウト編

昨日に引き続き「一乗寺中谷」さんのお菓子について。

一人でうまいもん食べた後ろめたさに、相棒へのおみやとして生菓子を買うことにしたんよ。
というのは口実で、もちろんあたしが食べたいからなんですが…

こちらのお菓子は、某朝の情報番組で何度か「おめざ」として取り上げられ、司会者Yに「…あ、コレオイシイー」とおなじみのあのセリフを吐かせたらしいです。

通販で買うと一ヶ月待ちらしいんで、食えるときに食っとかねば…

豆乳プリン&茶らみす
豆乳プリンほうじ茶仕立て 395円  茶らみす 380円

左上の豆乳プリンは、抹茶ソースバージョンもあり。
すごいなめらかトロトロでした。
しかし、あたしは普段からほうじ茶をガブ飲みする習慣があるので、慣れ親しんだあの味が甘くされてるってのはわずかに抵抗ありました。
豆乳も味が苦手で飲めないんやけども、それは全く気にならなかったなあ…

茶らみすはどうぞ「チャラミス」ではなく「ティラミス」と読んでください。
いわゆる抹茶のレアチーズケーキや。
断面とか撮影したかったんやけども、撮影助手として思いのままに使われてくれる相方ではないんでムリでした。

もう、これはすごい軽い!
チーズのどっしりとしたイメージはまったくなくて、サクサク口に運べる。
これが京都老舗の魅せる上品さなんやろうかね?
甘さは控えめやけど、味が薄いというわけではない。
生クリームのうまさは秀逸です。


プリンの入った陶器は、洗って使えるんや~。
さっそく一保堂の茎ほうじ茶を淹れてみた。

ほうじ茶

ウサギが月を眺める絵柄の器は、ちょっと小ぶりでカワイイ~!!
今度は抹茶仕立てのものも購入してペアで揃えたいなあ。


お店情報は前回の記事参照ということで。
前回の一乗寺中谷記事 


お気に召しましたらクリックをどうぞ。
ランキング投票されます。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
17:26 | 食べもん屋探訪・パティスリー編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/122-bb2596d4
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。