スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 天然酵母の街中ベーカリー・【Walder ワルダー】に行ってみた。

今日は蒸しましたな~。
朝肌寒かったんで着こんで自転車乗ったら、汗吹き出る吹き出る…
これぞ京都の恐ろしさやね。

お昼に街中まで出てって、噂のパン屋さんにお邪魔しました。
麩屋町にお店を構えるドイツ系ベーカリー「Walder」さん。
この周辺、繁華街ではNo1ではないかと言われるほどの人気店です。

Walder

「ワルダー」なんてアニメの悪役みたいな名前だねえ、なんてことを言うしょーもない相棒は今日はいなかったんで、二つだけ購入。
あ、ちなみにワルダーとはドイツ語で森という意味やそう。
店主が森さんて方なんやて。

パンたち。
クロワッサン、何かのカレーパン 各189円

こちらのパンは基本値が189円みたい。それ以下のパンはなかった。
学生にはちと高い。

カレーパン

しっとりした生地に、みっちり詰められたカレー。
てっぺんにはなぜかココナッツの細切りが散らされてる。

カレーがうまい!!
あんた、カレー屋さんでもやってけるわよ、ワルダー森さんよう。。。
色んなスパイスが調合された、コクのある味、しかし辛ぇ~!!
これでもかとルーの詰められてんのは嬉しいけど…、いや、やっぱ辛ぇ~!!
辛いもの好きやけど、お茶いっぱい飲んじゃったよ。
お子様にはちょっとおすすめできないかなあ。

クロワッサン

ドイツ系のわりにクロワッサンの評判が良かったので、期待。
断面よし。
クロワッサンを食べれば、そこのパン屋さんの良し悪しを判断できると思ってる人は多いと思う。

しかし…残念ながら、コンディションが悪かったな~。
こちらのクロワッサンのサクサク具合に魅了されたと書かれてるブロガーさんがいたんやけど、今日のは噛んだ瞬間、明らかに湿気てる。
原因は多分、空調やと思う。
お店が小さいせいで、厨房の熱が籠るんやろね~。しかも今日は暑かったし。
店の中で髪がブンブンそよぐ位、湿った空調の風が商品に吹き付けられてたのよ。

これはいかんですよ。


今回はドイツっぽいハード系のパンが購入できんかったな。
また来たいんで、空調どうにかなっててほしいな…
これからに期待です。


「Walder」
075-256-2850
8時から19時
定休日 木曜日
京都府京都市中京区麩屋町六角下る坂井町452-102 ハイマート・ふや町1F

mapはこちらから


バナークリックでランキング投票していただけます。
今日も読んでいただきありがとうございました薔薇
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
20:32 | 食べもん屋探訪・ベーカリー編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/160-31c63a77
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。