スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都でワインを買うならば・【Wine Grocery ワイングロッサリー】に行ってみた。

昨日はちょっとした記念日でした。
相棒とコンビ結成してちょうど一周年、早いもんです。

本当ならば美味しいレストランにお邪魔するはずやったのに、相棒のヤロウが予約を先延ばしにしたせいで、席を確保できず…
とりあえず、昨日は自宅で精いっぱい豪華なお祝いをすることに。

記念日といえばワイン、ですわよねぇ。
近くのデパートで購入しても良かったんやけど、せっかくやから良質なチーズも手に入る、ワイン専門店に足を運んでみました。

ワイングロッサリー

訪れたのはワイングロッサリーさん。
と、ここまで偉そうにつらつらのたまってるあたしですが、ワインのことなんて全っ然分かりません。
相方もしかり。
このお店も完全なる受け売りで紹介してます~。

とはいえ、さすがの専門店。
品揃えはもとより、店員さんの接客が素晴らしい!!
「ご予算は…?」なんて野暮なこと聞きません。
うちらの風体から、会話の様子から、それとなくどの程度のランクのものを望んでるのか察して、ぴったりの商品を豊富なボキャブラリーを駆使しながら選んでくれるんや。

アメリカのワインを一本、チーズを二種類ほど購入して帰宅したよ。
こんな感じになりましたわ~。。。

ワインとチーズ

プーさんのお皿なんかに盛っちゃって、ムードもへったくれもないんですけど…

ピノ・ノワールという品種のブドウで作られた、A to Z という名前のワイン。
あのロマネコンティも、この品種のブドウを用いられてるらしい。
とはいえ、まあ、こちらは学生には見合ったお値段、3100円でした~。

買ったチーズはミモレットとマンステールという種類。
ミモレット 103g 721円
マンステール 95g 1140円
正直、百貨店やデパートで買うよりもずっとお値打ちやし、その割に品質がいい!!
もうここ以外でチーズ買いたくないわ~… なんてツウ的発言してみたかったニコニコ。 横向き

プロシュートその他

他にもプロシュート兄貴とか、トルティーヤとか…
塗れるチーズ、ブルサンのアイユは欠かせません。

しめて7000円くらい。
これなら居酒屋行ったほうがいいんじゃ??とかいう思いも頭をよぎらなくもない…
いや、しかしいいんだ!
こんなチーズの塊食べられるんやから!!

以上、これが、昨日の晩餐です。
下戸のあたしは空きっ腹にアルコールを流し込んだおかげで、体中の関節がミシミシと…ひどい激痛に襲われてしまいましたとさ。
相方は、ビールをつまみにワインを飲んでました。なんて猛者なんや!!!

美味しいワインも、美味しいご飯と楽しんだ方が良かったようです。下戸の九州女はね。


「Wine Grocery」
お店HP
075-841-3058
平日 10:00-20:00
日祝 12:00-18:00
定休日: 無し(臨時休業アリ)
京都市下京区四条通堀川西入

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日から、gremz(グリムス)というブログパーツを取り付けてみました。
ブログの更新ごとに木が成長して、大人の木になると世界のどこかに実際に植樹されるんやて!
唐突な、ちょっぴりエコです。
これからしちょくちょく、gremzちゃんの様子についても書いていきます~。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


バナークリックでランキング投票していただけます。
よろしければ、ポチとお願いいたしますねキラキラ
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
22:48 | 食べもん屋探訪・その他
comment(0)     trackback(1)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/162-e782eda3
trackback
管理人の承認後に表示されます
| | 2008.06.23 12:30 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。