スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 【マリアージュ・フレール】に行ってみた。

今日は学校の先輩と、マリアージュ・フレールにお茶に行ったよ。
マリアージュ・フレールはパリに本店を置く、老舗の紅茶屋さん、ティーサロンらしい。
京都だけのお店ってわけじゃないけど、とってもおいしかったから、忘れないように書いておこう。

ブティックが並ぶデパートの一角に、突然ティーサロンが姿を見せてびっくり!!
紅茶の缶やポットがずらりと、整然と天井まで陳列してあって、かなり高級感溢れてる~!

中も、フレンチレストランみたい!!
クロスのかかったテーブルの上には、お皿、フォーク&ナイフ、グラスがセッティングしてある。
育ちの悪いあたしは、フォークとナイフでケーキを食うという行為に驚愕したよ。

席について、メニューを見てまたビックリ!!
100種類はあるんじゃなかろーかという、紅茶の品揃えの多さ!
みっともなくうろたえるあたしにも、店員さんは優しい。
あたしはお花の入ったアールグレイのアイスティー、先輩は、マルコポーロというお茶を選んだよ。

そしてケーキも!
シブースト


こちらは先輩の頼んだサンドイッチ。
サンドイッチ


ケーキはシブーストという名前で、上はメレンゲ、下はラズベリーとタルト生地っていう、色んなおいしい要素が合体したケーキや。

てっぺんはカラメルがパリパリに焦がしてあって、ほろ苦い。
メレンゲは多分、外国のお菓子特有の、日本の洋菓子とは少し違うバニラの風味。軽い。
ラズベリーも新鮮でみずみずしいし、タルト生地はバターたっぷりですごくコクがある!!
いっぺんに食べても、それぞれのパーツ別に食べても、どんな風に食べてもいける、飽きさせないケーキや!!


肝心のお茶も、アールグレイのベルガモットの香りがすごく芳醇でとっても幸せな気分にしてくれたわ。
ただ、トロピカルジュース入れるみたいな超巨大グラスに入って出て来たんは驚いたけどね。

先輩のマルコポーロというお茶もすこしもらった。
おお~っ? すごいフルーティ!!
こういうフレーバーのお茶は飲んだことないけど、すごく口に合ったよ。

いっつも安モンのお茶しか飲まんあたしは、恐れ入った!!
本当はお茶って、こんだけ香るもんなんやね~…


ちょっと高めやけど、その分十分満足させてくれる。
話も弾んで、とっても素敵なティータイムでした。
たまにはいいもん口に入れんといかんね。


「MARIAGE FRERE 京都店」
京都市中京区 河原町三条下ル 山崎町
京都BAL 1F

お気に召しましたらポチリとお願いします。
その他ブログ様へもこちらから。
   ↓↓     ↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
22:24 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/18-ac3a91a5
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。