スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 本場のカレーとナンに舌鼓・【グルバブ】に行ってみた。

最近、ナンじゃなきゃカレー食べたくないってOLさんが巷に急増しているようですね。
どういうことなんやろね、これ。

かくいうわたくしも、ナンには人一倍の思い出がありまして…
花の女子高生だった時代には、うちの母親がキーマカレーと共によく出してくれたもんです。…朝っぱらから。
何かね、そういうセットがあるのね。温めるだけみたいな。
んで、珍しいもん口にした貧乏舌の娘が「うまー」と言ってしまったものだから、毎日のようにナンを繰り出してきたんですな、ハハは。
朝ごはんにジャカジャカ豚タン焼いてくるような人間ですから、、、よう分らんよね。何この肝っ玉具合。
よくあたしももりもり食ってたな。 ありがとう母さん。あんたの娘は健やかに育ったよ。


それ以来ずっとナンを口にする機会がなく、いつかまた食べたいな…と思っておりましたら、雑誌でいいお店見つけたんですよ。
お手頃価格で本場のインドカレー&ナンを食べさせてくれる。

カルカッタ出身のバブルさんが営まれるお店、「グルバブ」です。
ツレは店名が覚えられずに、「ムガール帝国」と間違えています。

カレー1

相変わらず名前は覚えてないです。
チキンとピーマンのカレーやったかなぁ…
カレーにはナンかライスが付いてきます。
ナンは料金プラスすれば、ガーリックナンかチーズナンかアンコナン(?)にできます。

カレー2

ほうれん草とビーフのカレー。
カレーは辛さも調節出来まして、チョイ辛いめまでは料金アップなし。確か5段階くらい。
どちらも900~1000円くらいやったね。

正直、ナンごときで腹が膨れるのか不安やったんやけど、杞憂でした。
ナン、マジ、でかいっすよ。これはナンなのか座布団なのかというくらい。
ふっくらもっちりでカレーがすすむ~!

カレーもだいぶ日本人向けにしてあるけど、コクがあってまろやかで、素晴らしいです。
昔一時期カレー作りにハマって、玉ねぎ2時間炒めたり、赤ワインぶち込んでみたりしてた病んだあたしが言うので間違いないです。ここのはうまい。
特にほうれん草のカレーおススメです。

リピしたいけど、一つ問題が…
店内の空調、扇風機一つで行われてて、とんでもない蒸し風呂になってたんやけど、これからもずっとそうなのかね…
さすがに御主人は汗一つかいておらず、「おおっ」と思ったけど…

とりあえずここでカレー食べるときはご近所やし、ジャージ、Tシャツ、ノーメイクの臨戦態勢で臨んだほうが良さそうだ。


「グルバブ」
075-213-2547
11:00~22:00(LO)
不定休
京都府京都府京都市上京区河原町今出川下ル栄町359-1

mapはこちらから


最近たくさんポチポチしていただいて、ものすご嬉しいです~kao03ありがとふございます!
記事がお気に召しましたら、今日もポチっと押して頂けますと、大変感激です。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。ワンクリックで投票していただけます~。
スポンサーサイト
21:37 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(2)     trackback(0)
comments
ここのナン、本当にでかいですよね!
座布団という表現、ナイスです。

いつもblogを楽しみに読ませてもらってるんですが、
グルバブは本当に近所のお店なので
なんだか嬉しくなって初コメントです。

これからも楽しみにしています^^
2008/07/11 09:35 | | edit posted by wakana
wakanaさんコメントありがとうございます♪
そんな、恐れ多い…!!大変恐縮ですが、ものすごく嬉しいです!!
私もこの近辺在住ですので、これからも開拓は左京のお店が多いと思いますよv-290
どうぞこれからもよろしくお願いいたします~!!
2008/07/11 10:29 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/187-175df5d8
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。