スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都の和菓子 9 「丹波黒豆まんじゅう」・伊勢源六たちばなや

普通あんこって言ったら、小豆が原料のものを想像するやんね。
けど、今日は上質の丹波黒豆だけで餡を作った、珍しいお饅頭を紹介してみたいと思うよ。

丹波黒豆まんじゅう
黒豆まんじゅう


こちらを販売している「伊勢源六たちばなや」さんは、何と何と、1708年の創業なんやて!! すげー!!
お店はわりとこじんまりしてて、本当に「町の和菓子屋さん」という言葉がぴったり。
おばちゃんもとっても気さくな人みたいや。
小銭でジャスト支払ったあたしに、なぜか何べんも「まあ嬉しい。ほんとに嬉しい」と繰り返し言ってくれました。小銭足りてなかったんか??

まあ、ヨタ話はさておき、かぶりつく前にまずおまんじゅうを切ってみました。

パッカリ黒豆まんじゅう


あんこギッシリや~!!

皮は、ほんのり卵の優しい味がする。
驚いたのは何と言ってもあんこ!!
普通の小豆餡よりも滑らかで、濃厚。
ぬっちりしてて、口の中で舌に絡み付いてくる!!
もちろん、味は小豆とは全然違う、しっかり黒豆の味がする~!

いやいや、これは全然アリやわ%83%89%83u%83%8A%83B%83n%81%5B%83g
黒豆、かなりやるやん!!
ちょっと小ぶりで値段も100円そこそこ。お試ししやすいと思うわ。

新しい味に出会えてとっても満足♪
こちらは他にもいくつかお饅頭が売ってあって、なかなか開拓しがいのありそうなお店や。


「伊勢源六たちばなや」
京都市中京区三条通堀川東入る橋東詰町16-1


拡大地図を表示


お気に召しましたらポチリとお願いします。
他ブログ様へもこちらからどうぞ。
  ↓↓    ↓↓
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
スポンサーサイト
20:59 | 京の和菓子
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/20-c2645f84
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。