スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 お昼ごはんを楽しくするパン・【hohoemi ホホエミ】に行ってみた。2回目

hohoemiさんについて書くのは2度目になりますな。
最近暑さにやられて、夏バテ気味、外出控え気味になってます…。
ベーカリー探訪も遠出できないために停滞中…
アメリカ人並みの開拓精神、どこへやらやよ。

とは言え、お昼に美味しいパンが食べたくなったんで、のっそりと出てみました。
たかだか数百メートルが遠い…何この熱光線…
もう殺せ~、いっそ殺せ~!! 紫外線が拷問のようにジリジリと皮膚を焼くわね。

hohoemipains

ヘロッヘロになりながら何とか持ち帰ったパンたち。
チーズとレーズンのベーグルと木の実のガレットです。どっちも200円くらい。

ガレットとは、平たくて丸いお菓子の総称らしい。
そば粉のクレープだったり、パイだったり、丸いクッキーがガレットと呼ばれますね。
hohoemiさんのは生地の上に砂糖がからめられた木の実が、まるで岩山のようにこんもりと盛られてます。

この有様がね、もう鬼のように美味しそうやったんで購入してみたんやけど…
下の生地が水分多めで、ちょっと火の通りが甘いクッキーみたいで…生っぽかったな。
モフッ!モフッ!!とむせながら、無駄に骨折って食べてました。

木の実もこれほどの量は飽きるから、もうちょい少なくてもいいな。
それより値段を安くしておくれ。

ベーグル

ベーグルの断面。
先日ご紹介した「Flip up!」さんのやつより、小さめの角切りチーズ。
味の存在感もちょっと控え目。

パン自体は、何というか…噛みしめ系?そう、噛みしめ系でした。
引きが強くて、噛めば噛むほどじんわりとうまみが出てくるような。

美味しかったけど、表面にパルメザンチーズがまぶしてあるんで、食べづらいことこの上ない!
あごの下で小皿を抱えながら、そっとそおっとパンを噛み切っておりました。

自室で一人、自分の後ろ姿は見えないけれど、さぞかし切ないものだったろうと思います。

食後、ふと目をやった先、床にちらばった粉チーズも、哀愁ただよっておりました…。小皿意味ねー。


「hohoemi」
075-212-7727
11:00~19:00
定休日 木曜日
京都府京都市上京区亀屋町128
mapはこちらから


バナークリックでランキング投票していただけます。
ポチっとおしてやって下さいませ腟究
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。クリックで応援してやってくださいね!
スポンサーサイト
00:59 | 食べもん屋探訪・ベーカリー編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/204-07a7c1de
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。