スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 建仁寺ってどんなん??

京都の有名どころのお寺、だいたいお参りしつくしちまったな~あたしってばkao02
と、世にもバチあたりな自己満足にひたる今日この頃…
しかし、信仰心はわりと篤い、と自負するこの私。
観光うんぬん抜きにして、お参りしたいな…と参拝熱におかされ、建仁寺さんにお邪魔してきました。

観光客で賑わう花見小路の奥、門前を通りかかったことは幾度となくありますが、建仁寺さんは今回が初参りです。

建仁寺1

広い境内は、祇園の賑わいが嘘のようにひっそりしてます。

来たわよ、The Oldest Zen Temple Kenninji...
何か知らんけど、HPにこう書いてあるんよね…
こういう風に、微妙な「世界へ発信してます」感がいいよね。
慣れないパソコンに、これまた慣れない英語を必死に打ち込むお坊さんが目に浮かぶような…
いや、絶対お坊さんはHP作ってないんやけどさ。。。

建仁寺2

扉という扉、窓という窓が開け放たれて、心地よい風の通り抜けます。

建仁寺3

建仁寺は京都初の禅寺、臨済宗の名刹です。
俵屋宗達画、誰もがいっぺんは教科書で見たことのある「風神雷神図」を見ることができるんや。
レプリカやけど、知らずに来ると「この絵ここにあったん?」とびっくりするよね。
これ、京都のお寺巡りあるあるやよ。

建仁寺4
建仁寺5

大きいお寺やから、見ごたえある~!!
枯山水を眺めながら、繁華街観光で疲れた足をゆっくり休めるのもよいかも。

建仁寺6

スリッパを履いて下へ降り、千利休ゆかりの茶室を見学することもできるよ。

建仁寺7

宇宙の原理を示しているという○△□乃庭。
丸と四角はすぐ分かるよね~kao03
三角は… ぜひご自身で確かめられたし。

法堂の天井画、小泉淳の双龍図の迫力にも圧倒されます。

夏の名残りの激しい日差しに打たれながら、秋を予感させる清涼な風を感じながら、大変よいお参りをすることができました。
たまにはどす黒い、ひんまがった根性を叩きなおしに、お参りにこにゃーな~…
うん、よかった。


良い季節になってきましたね。京都散策にも力が入ります。
記事がお気に召しましたら、バナーをぽちっとクリックしてやって下さいね。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければお願いいたしますアップロードファイル



☆gremz情報☆
そういや、6月くらいから、グリムスというブログパーツを取り付けてたんですよ。
記事を書くたびに木が生長して、育て上げたら実際に世界のどこかで植林が行われるというもの。
いつの間にやら大人の木になってました…
「どんな木になるかな~♪」とワクワクしてたんですが…

び…びみょぉ~…なんじゃーこの楕円。。

只今一周年記念企画中らしいんで、懸賞に応募してみます。
マザーハウスのバッグください。。

さて、また明日からエコバック持って、地球を守ってまいりたい所存です。
ささやかながらね。
スポンサーサイト
20:45 | 京めぐり・洛東編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/231-4cf1c33a
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。