スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 紅葉・東福寺はこんな感じ

京都紅葉めぐりも、佳境です~。
連休明けを狙って行ってまいりましたは東福寺。

いや、平日ならば参拝のお客さん少ないやろうと踏んでたんですが、とんでもない!!
大型観光バス、バンバン乗りつけられてますよ、早朝から!

toufukuji1

あたし、昨晩は完徹だったんですよ、早朝に行動するために…だのに…だのに…

「立ち止まらずに進んでくださぁ~い!!」の万博月の石状態。
混み混みや~汗とか

モミジに関しては昨日雨結構降ったんでね、どうやろなぁ…と思ってたんですが。
写真はまだマシに映ってます。

toufukuji2

いい木もあるんですがね~… これはやっと見つけた鮮やかな紅葉。
何か、色がにぶいんですよ、全体的に。
色褪せてしまったんかなあ…
期待してたような紅葉の海は見られず…
「パンフとか、絶対アレ、フォトショップやし!」なんて言うお客さんもいたり。

toufukuji3

上へ下へ、立体的な造りが楽しいお寺。

toufukuji4

toufukuji5

まだ緑の木もあるかと思いきや、茶色く変色して散っちゃってる木もある。
一度に真っ赤に…というのは難しいみたいやね~。
警備さん曰く、温暖化の影響でどんどん色づきも鈍くなってるみたい…

toufukuji6

toufukuji7

toufukuji8

紅葉だけを見てお帰りになるのは損ですよ~!
重森三玲作庭の方丈庭園もお見逃しなく。

toufukuji9

北斗七星の形に並べられた、元トイレの石。らしい。
なぜか盛んにお賽銭投げられてんやけど…

toufukuji10

日当りのいい南庭には日向ぼっこするお客さんが多数。
ひんやりした空気にぽかぽか陽気。気持ちいい。

toufukuji11

スギゴケモッコモコの北庭。
昭和の初めに造られたとは思えない、市松模様のモダンな庭。
石畳は煩悩の数、108枚敷かれていると言われてます。
ツレと数えてみたら、確実に110以上はありましたがね。


う~ん、東福寺さんね…もっと早めに来てたら鮮やかな紅葉のうねりが見られたのかなあ。
いまいち本領発揮できてないように感じました。


東福寺HP


記事がお気に召しましたら、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
スポンサーサイト
21:59 | 京めぐり・洛南編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/255-aa5f1994
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。