スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 名物草わらび餅・【洛匠】に行ってみた。

二年坂・産寧坂編に先行して、感動的なおいしさのわらび餅屋さんのことでも書こうかな。
このお店は、二年坂よりも八坂神社寄りにある、ねねの道にあるんや。
高台寺の近くやね。
「洛匠」というお店です。
同行してたいくらちゃんが、友達から教えてもらったんだそうな。

洛匠


すごい雰囲気のある店構えやね。
店内は満席で、しばしお庭で待つことに。

洛匠2


とても綺麗につくりこまれた和風庭園で、池には巨大な錦鯉がドップンドップン泳いでる。
庭そのものはこじんまりしてるんやけど、見てて飽きない。待つ退屈さを忘れさせるね。

洛匠3


あたしたちが通されたのはお座敷。
どうせやったらぜひお座敷に座りたいね。
外に面した障子窓(?)のガラスに庭の風景が切り取られて、一幅の絵のようなんや。

草わらびもち


草わらび餅でてきたよ~。一人前650円。
いやー驚いた!!あたしはこんなに柔らかいわらび餅食べたことない!
まず、柔らかすぎて通常の球体を保ってない。
残念なことになぜかあたしの分は、一個一個がすべて癒着していて、一つの巨大なわらび餅と化していた…。
仕様がないので、皿を持ってガブガブと食べる。

柔らけ~~!!

やわやわほにゃほにゃで、口の中をするりと通り抜けてく…Brilliant
ドギツイお茶の味って苦手なんやけど、抹茶の風味もすごく優しい…
きな粉もたっぷりでいいですね~!!

これは絶対に食べる価値ありやわ。
清水周辺の坂道での疲れも、一気に吹き飛びましたよ。


「洛匠」
京都市東山区高台寺北門通下河原東入鷲尾町516


拡大地図を表示


お気に召しましたらポチリと1クリックお願いします。
   ↓↓      ↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
23:27 | 食べもん屋探訪・甘味所編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/26-e2f73019
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。