スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ランチ難民が行きついた先は…・【restaurant DOLCH ドルチ】に行ってみた。

私はたまに、「残念やった…」記事を書きますが、今回はそういう内容です。
こましゃくれた女の戯言が我慢ならない方は、どうぞ華麗にスルーしてくださいませ。
今回も完璧に私の主観に基づいてます。


昨日はツレが一人で大阪に出かけたため、たまには一人でちょっとイイランチするか~と、家を出ました。
しかし、目指していたお店には長蛇の列、諦めて、以前から目をつけていた、「restaurant DOLCH」にお邪魔することに。

DOLCH1

一人にもかかわらず、テーブルをすすめて下さいましたが…
入口から1mほどの落ち着かない席。
いや…あの、それならカウンターでいいけど…まあ、いいか。

隣のもう少し奥まったテーブルに移ろうにも、なぜかそちらはセッティングされておらず。
あ、はい、強制的にここすか、そうすか。
しかし、あの、クロスにシミが…いや、いいす、何でもないです。

1100円のサービスランチを頂きました。

DOLCH2

フレンチドレッシングなサラダ。
自家製と思われる人参やらカブやらのピクルスが美味しかったです。
多分、フルーツのビネガーで漬けられてるのでは?
甘酸っぱくて癖になりそう♪
これは気に入りました。

DOLCH3

パン。
このフォカッチャ、素晴らしく美味い!!
スポンジケーキみたいにフワフワで、表面はカリッと焼かれてて…
食べ終わるとすかさずおかわりをきいてくれるのが嬉しいです。

おっと、あの、食べてる最中に向かいの席のカトラリー下げるんですか。
それなら最初に下げて下さいよ…。

DOLCH4

メイン、塩豚のコートレッタ、カシスのソース。
付け合わせはじゃがいものグラタンとキャベツのローズマリー風。

ここまできて、ふと思う。
自分より後にいらしたお客さんが、すべて先にサーブされてんのはなぜ??
同じもの頼んでいるのに…

あちらのお客さんのが二人づれで、厨房に近い席だから?

いや、それともあちらは上品そうな初老のご夫婦で、あたしはただのヒマそうなおひとり様女だから?

と、余計なことを勘ぐってしまうので、同じものを頼んでいる以上、何があっても先に通した客を優先して頂きたい、と思う。


そしてね、お味なんですが…
ホンット、ごめんなさい。
きっと自分が悪いとこ当たったんやと思う。
昔から貧乏くじ引くタチやから。

肉、ほとんど脂身なんですが…

フォーク入れた瞬間は、ものすごく柔らかくてジューシーな肉なんやと思いました。
全部脂でした…

あたしは
「お肉の脂身キラーイ☆」
とほざき、「美容に気をつけてるア・タ・シ」をアピる女は虫唾がはしるんですが、さすがにほとんど脂身の肉塊を食べるのは難儀しました。
久々のヘビーな動物性脂肪に、胃が仰天してましたね。


そういう部分って、出さないようにはしないんですかね。
それとも、そういうお肉を仕入れちゃったんですかね。
いずれにせよ、ちょい問題やと思いますよ…

DOLCH5

最後のデザート、オレンジのパウンドケーキ。
結局最後まで後回しにされたわたくしでした。

爽やかなオレンジの香りが好ましいケーキ、美味しいです。
しかし、カラメル苦い…
個人的にはちょっと焦がし過ぎでした。
作ったことあるから、タイミング難しいのとか分かるからね。うん。


どうも、常連さんも結構ついてる、人気のお店ようでした。
実はもっともっと美味しくて素敵なお店なんやろな~…

あたしは、よっぽどじゃない限り、「ああ…」と思うことがあっても言いません。
ある意味一番タチ悪い客です。
やから、常連さん、気付いたことがあったらぜひ指摘してあげて欲しいと思う。
久々に「ああ~、いいのに、こことかすごいいいのに、そこがもったいないんよ~」と思うお店やったので…

もうね、嫁さんもらったらええよ。よく気のつく。

総括するとそういうお店なんです。

ども、お目汚し失礼いたしました。
素人の遠吠えです。


「restaurant DOLCH」
お店HP
075-213-2014
ランチ:12:00~14:00(L.O.)
ディナー:18:00~22:00(L.O.)
月曜日定休
京都市中京区御幸町通丸太町下ル毘沙門町553
御幸町ビル1F
mapはこちらから


忘年会シーズンですね。
食べすぎ、飲み過ぎにはお気をつけて、どうぞご自愛ください。
記事がお気に召しましたら、ポチっと投票してやってくださいませ。。。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ応援してやってくださいね!

スポンサーサイト
13:43 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/264-e8495d8c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。