スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 天然酵母のかわいいパン屋・【こせちゃ】に行ってみた。

年内に、溜まってるネタを消費したいと思います。

ちょっと前のことになるんですが…
詩仙堂界隈に紅葉を見に行った時の話です。
日本列島、冬将軍にがっつり攻め入られてるこの時期、ほんと古いネタですいません。

一乗寺の住宅街にある小さなパン屋さん、「こせちゃ」さんにお邪魔しました。

kosecha1

こちらのお店、凄いですね…
国産小麦使用に、酵母もごはんや果物から作られた天然酵母を使用されていたりと。
個人的にはナチュラル嗜好というわけではないので、そうしたものの有難味はいま一つピンと来ないのですが、これだけ材料にこだわるというのは大変なことだと思います。

こちらに伺うのは実は2回目。
いずれも夕方にお邪魔したんですが、ほとんど商品が残っておらず…
車で買いにいらしてるお客さんを見るに、人気のお店なのでしょう。

kosecha2

もうホントに記憶があいまいで…
レーズンとさつまいもの蒸しパンとかぼちゃあんぱん(157円)です。
価格は実に良心的。

kosecha3

近くのコンビニの駐輪場に座り込んで、バックリとパンを割っております。
んで、夕立にもめげずバックバク食ってやりました。
みっともない現代日本人の典型ですね。

これはかぼちゃあんぱんの断面なんですが…
もう、ほとんどかぼちゃです。想像する餡的な食感とか甘さはないですね。
ほっくり甘さ控え目に炊かれたカボチャが詰まってるのをご想像下さい。

蒸しパンの方は、これでもかとムチムチしてました。
よくあるふんわりとしたタイプではなく…ベーグルみたいな弾力です。
そのまま頂くより、ふかし直してはちみつなどかけて食したいですね。
甘さはどちらもかなり控えめでした。


しかし、紅葉見物帰りの人に見られる見られる…
何?コンビニの軒先でパン食ってるのそんなに珍しいかい?
うーん、もうそろそろ、こういう行動は慎もう…さすがに。


「こせちゃ」
お店HP
075-791-5291
9:00頃~19:00
定休日:火・水曜日  8月  年末年始
京都市左京区一乗寺釈迦堂町33-2
mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
よろしければ、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
スポンサーサイト
15:29 | 食べもん屋探訪・ベーカリー編
comment(4)     trackback(0)
comments
おいしそう!
私も、よく食べ歩きしてしまいます・・・
やはりレディとしてまずいのでしょうか・・・でも誘惑に勝てないこと、京都では多いです★
2008/12/28 17:43 | | edit posted by aicos
あ、私もよく食べ歩きしています(笑)
特に黄檗のたま木亭のパンは冷めても美味しいですが、
焼きたては超美味しいですので、早いうちにパクつきます(笑)

こちらのお店、名前だけは聞いていましたが
こういった場所にあったのですね。今度行ってみます~。
いつもこの界隈に来ると、東風さんへ行っていました。
2008/12/29 08:00 | | edit posted by youpv
aicosさんこんにちは♪
そうなんですよね~!!
言ったそばから、今日もやってしまいました…。
またサークルK…。
私の脳内では
コンビニ=食べ物を買うところ。そして食べてもいいところ。
と定義されているようです…。
2008/12/30 23:00 | | edit posted by yenen
youpvさんこんにちは♪
たま木亭のパンを!!
それは最高の贅沢ですね~…
いつかもう一度行こうと思いつつ、まだ実現できていないのです。
東風さんとはまた違ったテイストのお店で、美味しいですよ♪
特に、蒸しパンの食感には驚かれると思います。
2008/12/30 23:03 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/271-2ed7eb54
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。