スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 2009ケーキはじめ・【chez la mere シェ ラ メール】に行ってみた。

ふー、冬将軍の猛攻はとどまるところを知らず…
もう一歩も外に出たくないんですが、かと言って家の中も厳寒で、どうしようもない今日この頃です。

年明けごろ、シェラメールさんでとても可愛らしい、招き猫のカップに入ったデザートが売られてると聞き、行ってみました。
4日に伺ったところ、既に完売。
仕方なく、別の新春ぽいケーキを買ってきました。

chezlamere1

雑貨屋さんのようなキュートな外観…
「お母さんの家で」という意味の店名ですが、現実のおかんの家は似ても似つかぬあばら家です。

chezlamere2
左:今どきのプリン
右:COWCOW

丑年にちなんで牛柄のケーキ…
もっと牛柄が良く出たやつもあったのに、やっぱりこういうビミョーなのにあたってしまいます。
今年もこういう役回りか。。。

しかしこの名前、もはやあたしは伊勢丹の紙袋スーツの芸人さんしか想像できんわ。

ねっとりとしたホワイトチョコのコーティングと柔らかなスポンジの組み合わせは、実に食べるのが難しく、ボロボロにしてしまいました。
しかし、こちらのケーキ、すごく懐かしい味がする!
うまく言えんけど、昔住んでた地元に一軒しかないケーキ屋さんのケーキと同じ感じなんよ。
グルニエさんやらベックさんやらの凝りに凝った洋菓子も素晴らしいけど、たまに原点回帰するとホント泣きそうになるわ~…

そうよ、昔はこれがものすごいご馳走やったわね~…


プリンのほうは、何が「今どき」なのか、聞くの忘れてしまいました。
しかし、このプリンがこのまま十年も二十年も売られ続けるとして、「今どき」の定義はどうなってしまうのだろうか。 

プリンは滑らか系に絶対のこだわりを持つ私ですが、負けました…
脱帽です。
正直、プリンなんて、コンビニのも洋菓子店のも、そんな変わらんやろうと思ってたんです。
何これ、すげー美味い!!
ムチムチした今までにない食感に絶妙の焦がし具合のカラメル。
やるやーん!!

ご近所にこんないい洋菓子店あったとは。
これからちょこちょこ利用させていただこうと思います。


「chez la mere」
お店HP
075-241-0765
10:00~18:00
定休日 第3水曜日
京都府京都市中京区寺町通夷川上ル久遠院町673-1

mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
よろしければ、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
スポンサーサイト
15:28 | 食べもん屋探訪・パティスリー編
comment(2)     trackback(0)
comments
こんにちは。
へぇ。そんなに美味しいのか・・。
大丸で横目で見ていたのですが、まだ口にしたことはありませんでした。
招き猫が気になります。今度、のぞいてみようっと。
2009/01/16 00:50 | | edit posted by 梨子
梨子さんこんにちは♪
私も初めて口にしたので、他のケーキのお味はまだ未知数なんですが…
お菓子の木や王様の枕といった豪華なロールケーキが有名ですよね。
私は次回はそれを狙います。
2009/01/16 20:17 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/280-3d1caf6c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。