スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ボリューミー卵サンド・【コロナ】に行ってみた。

阪急百貨店より一筋南に入ると、風俗のお店やらホテルやらが姿を現し、あたりはちょっと大人な雰囲気…
とは言っても、老舗の甘味処や喫茶店なんかあったりするんで、モロ夜の歓楽街というわけではないんですが…

細い路地を奥に進むと、休日にはたくさんの人が列をなす、小さなお店があります。

コロナ1

ちいさな街の洋食屋、「コロナ」さん。

アラフォーならぬアラエイ?くらいのおじいちゃんが、めっちゃ頑張って作って下さります。

連休のときなんかえらい行列できてんの見てたんですが、この親父さんがあの量のお客さんをさばいてたとは…スゲエ…。

一気に四品くらい注文入っちゃって、親父さんが「アイヨ。」と小さく呟くのを見ると、思わず

「そんなこともなげに!!ああ…おやっさ~ん!!」

とハラハラしてしまう。

お店もめっちゃ古いです。
「レトロ」なんて言葉が温く感じてしまうくらい。
何年くらいされてんのやろ~。

このお店の名物メニュー、それはこちらの玉子サンド。

コロナ2

玉子サンド 500円

四個だか五個だか、とにかく坂東英二もびっくりの量の玉子が挟まってるんですな。
半熟気味に焼かれた玉子焼きを、器用に三つに折りたたみ、ぎゅぎゅっと押しつぶして耳を切る。
お年を召されてるとは言え鮮やかなもんです。

玉子の味付けは塩のみ。
他の味付けは、パンに塗られた辛子とソースだけ。
何せ具の方がパンより分厚いんで、塩味だけの玉子焼き挟まったサンドイッチなんて、美味しいのか?と思われるやもしれません。
しかしこれが妙に美味いんですよ。
玉子も別段特別なものを使用されてるようでもなさそうなんで、これはつまり、親父さんの熟練の技による、焼き加減の巧さなんやと思います。

もう一品、チキンカツ(700円)も注文しました。

コロナ3

ゆっくりながら丁寧に作って下さったチキンカツ。
こちらも美味しく頂きました。

親父さん、ヨイヨイヨイと頑張って作って下さるんやけど、やっぱり一度にたくさんは作られんからね…
卒業旅行なんかで食べざかりの男衆、大挙して押しかけたらいかんよ、ほんとに。kao02


「コロナ」
075-351-0567
17:30~20:30
月・火曜休
京都府京都市下京区西木屋町四条下ル
mapはこちらから


よろしければぽちっと投票してやってくださいませ♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。どうぞ、応援してやってくださいね!

スポンサーサイト
20:07 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(5)     trackback(0)
comments
玉子サンド、有名ですよね。
まだ行った事がありませんが
写真を見て行きたくなりました^^。
チキンカツも美味しそうです。

京都はまだまだ奥が深いです(^-^)
2009/01/29 16:17 | | edit posted by youpv
アラエイ☆素敵ですね~!
ぜひともぎっしり卵サンド食べたいです!
ご迷惑にならぬよう、こっそり訪れてみます☆
2009/01/29 17:22 | | edit posted by aicos
youpvさんこんにちは♪
私もずっと行ってみたくて、念願叶っての訪問でした。
たかが玉子サンド、されど玉子サンドでした…。
大変味のあるお店でしたよ。
2009/01/29 19:29 | | edit posted by yenen
aicosさんこんにちは♪
こっそりって…(笑)
美味しいですので、ぜひ行かれてみてくださいね!
いつまでも頑張って続けていってほしいお店です。
2009/01/29 19:31 | | edit posted by yenen
アラエイどころか
「コロナ」のご主人、アラエイどころか90代なかばですよ。
戦後すぐ開店しはったそうです。
みんなが安くて美味しいもんたべられるように。。。

私が、四半世紀前に 初めていったときより、ご主人がお元気そうに見えました。
あの頃は、おばあちゃんのウエイトレスもいはりしたが・・・。
まだ、あって良かった!!
でも、みんな いっぺんに行かんといてね。
細く長くみんながまんべんなくたべられますように☆
2010/06/19 10:36 | | edit posted by まっち
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/285-758b88db
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。