スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 金閣寺ってどんなん??

またまた前の大学の友達、てまきちゃんが熊本から遊びに来てくれたコリラheart0

ここ数日名所めぐりしまくりや~♪
しかも、てまきちゃんは京都初体験やと言う!
彼女が京都を満喫できるかは、あたしの案内にかかってるってわけや。
京都歴いまだ6ヶ月の、よそもんのこのあたしに…

が、頑張るぞ!!

初日はベタに、金閣と銀閣を見ることにした。
金閣は3回目やし、バスももう乗り間違えたりなんかしない!
凶暴な運転士さんに負けたりなんかしない!!


金閣1


金閣寺は正式名称鹿苑寺。言わずと知れた足利三代将軍義満の築いたお寺や。
寺になったのは義満の死後らしいけど、いいんですか。どうですか。

禅寺のくせにこのテカリ具合!!

育ちの悪いあたしは、光るものに目がない。
何回訪れても、「贅沢やわ~!」とため息が出る。
一度でいいから、いつかあんなのの上に乗って、下界を見下ろしてみたい。
お寺に来て金銭への執着が強くなるなんて、不思議やね。

陸舟の松


これは義満が植えたとされる陸舟の松。
樹齢何と600年やて!
ホントに帆掛け舟に見えるねえ。

金閣は庭も見事や。
池もあれば林もある。とてもダイナミック。
ゴージャスで、「どうや!!」とグイグイアピールされてる感じ。

龍門滝


これは「登竜門」の故事を基にして作られた滝、龍門滝。
真ん中の石が鯉魚石らしいんやけど、あんまり鯉には見えんなあ…

こんな金ピカのお寺作ろうっていう発想、すごいと思う。
時の権力者の考えることって、やっぱ庶民とは違うんやな。
金閣、生で見ると本当に驚くよね。


お気に召しましたらぽちっとクリックお願いします。
    ↓↓        ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ


スポンサーサイト
22:40 | 京めぐり・洛西編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/29-98d7189d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。