スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 クラシカル喫茶室・【フランソア】に行ってみた。

前の大学の後輩がはるばる訪ねてきてくれました。
いやー嬉しいなあ…ちゃんと覚えててもらえた赤ハート
メールとか電話とか苦手で、ものすごい勢いで人との縁が切れてくほうなので、数少ない友人がホントありがたい。
いや、それは自分の人徳のなさのせいかもしれんのやけど…

はりきって案内してきましたよ。

まずはフランソア!

francois1

昭和9年創業、有形文化財にも登録されてる喫茶室として超有名ですね。
京都にいると、昭和9年創業でも「まだ新しいね…」と感じてしまうホラー。
我が地元の三セクリゾート施設は10年で潰れたというのに…

francois2

ずっと狙ってたのに、今まで来られなかった理由…
それはこの内装のすごさです。
一人ではちょっと気後れするし…
かといってこのディープい空間に喜び勇んでついてきてくれる友も見当たらず… いや、いた!!

後輩よ、飛んで火に入るなんとやらだぜ!
この子ならココ喜ぶかも…とうっすら考えてたら、案の定反応を示してくれました。
さりげなくガイド本ちらつかせた甲斐があった…

francois3

イタリアバロック様式やて。
はっきり言って、まったく落ち着く空間ではありません。もちろんいい意味でですが。
美術館か博物館のど真ん中で飲み食いしてる感覚。
あまりの素敵さにウハウハ状態。
ちなみにモナリザのばったもんもあります。

francois4


世の中メイド喫茶だの執事喫茶流行ってるようですが、ここはお店の歴史と建物の重厚さがかもし出す本物感、迫力が半端ないです。
でも、とりあえず給仕係のお姉さんには萌えときましょう。「お嬢様」とは呼んでくれませんが…
制服必見ですよ。

francois5

ミルクティー 500円

後輩はクッキーセットを注文してました。
大きな食べ応えあるクッキーが2枚ついてきます。
こういうカップで飲むと、また格別やねぇ…

きょろきょろしながら、すばらしさに溜息つきながら、素敵なティータイムを過ごすことができました。

もしいらっしゃるなら、喫煙席が絶っっ対におすすめ!
最後のお会計もなかなかのお楽しみです。


「フランソア」
075-351-4042
10:00~23:00/無休
京都市下京区西木屋町通四条下ル
mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
よろしければ、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
スポンサーサイト
16:21 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(4)     trackback(0)
comments
あ~!フランソア!
和菓子のブログなんて作ってる私ですが…
実はフランソアは度々行っておりますv-266
度々ってどのくらい?というと、1か月に1回位は…笑
珈琲とクッキーか、ザッハトルテで何時間か粘りますよ~v-266
クリーム入り珈琲が異様に美味しくて病みつき。
2009/02/13 22:48 | | edit posted by たると
わ~
とてもクラシカル★
やはり、写真からも歴史の深さが感じられますね・・・
私も、行きたいです!浪漫感じたい!
2009/02/14 13:59 | | edit posted by aicos
たるとさんこんにちは♪
そうでしたか、フランソアお好きでしたか~!
って、めちゃめちゃ常連さんではありませんか!
クッキーがやけに美味しかったので、
他のデザートにも期待を持っているところです。
次回はザッハトルテとクリーム入りコーヒーで決まりです♪
2009/02/16 03:28 | | edit posted by yenen
aicosさんこんにちは♪
フランスなどお好きならば、絶対にお気に召すと思いますよ♪
しかし京都には色々あります…
九州にはこんなのなかった(笑)
ぜひ浪漫感じにいらしてください♪
2009/02/16 03:30 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/294-1a63514f
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。