スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都の和菓子38・「香果餅」 老松

本日二つ目です。

そういや、東福寺んとこの退耕庵に行ってきたのです。
普段、拝観は10日前までの予約が必要らしいのですが、3月18日日まで、予約不要で公開されてます。

taikouan

門を出るまで一切写真禁止という何ともケチな残念なところではあるんですが、なかなか面白かったです。
こちら、小野小町ゆかりのお寺なんですよ。
あまりに多くの男性を惑わせてしまったことを悔いて、手ずから造り、貰った恋文を収納した像とかあるんですが、これがデカイ。

すげぇ…何か、動機がすげー。
そしてどんだけラブレター貰ったんや…

18日まで公開のお寺が他にもあるので、行ってきます。
余談ですが、小野小町って小野妹子の子孫らしいですね。
知らんかった…


さて、先日、梅を見た後北野天満宮周辺を散策した我々は、上七軒の「老松」さんに立ち寄りました。
実は目当てにしてた甘味所が軒並み定休日だったもので…
この界隈は木曜日に来ちゃいけませんよ。

oimatsu1

こちらは夏柑糖という寒天のお菓子で有名ですね。
夏になると食べようと思うのですが、いつも値段に尻込みして逃してしまいます。

今回はこちらのお菓子を購入しました。

oimatsu2

香果餅 180円

中国のお菓子、月餅をアレンジして作られたもののようです。

個人的に、月餅には苦い思い出が…
修学旅行先の中国で、お土産にと購入した月餅。
帰ってすぐに祖父に渡したら、翌日ほとんど手をつけられないまま、茶の間のテーブルにそっと戻してありました。
切なかった…

本場のお土産品はあまり口に合わなかったんですが、老松さんで再会したが100年目、もう一度蛮勇を奮って、手に取ってみたのです。

oimatsu3

袋から出しただけで、香ばしいバターの香りが漂います。

oimatsu4

中には小豆やドライフルーツがたっぷり。
どちらかというと、お味は洋菓子のパウンドケーキに似ていて、とても美味です。
そぼろ状の生地で覆ってあるため、食感はほっくりしてます。
老松さんのお菓子は初めて食しましたが、他のものも期待が持てそう…

もう祖父に、この美味しいほうの月餅を食べさせてあげることはできませんが、
今度帰省するときお土産にいくつか買っていきたいと思います。


「老松 北野店」
お店HP
電話:075-463-3050 FAX:075-463-3051
営業時間:8:30-18:00 
定休日:無休
京都市上京区北野上七軒
mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
よろしければ、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
スポンサーサイト
16:00 | 京の和菓子
comment(4)     trackback(0)
comments
木曜日は要注意!頭にたたきこみました!

老松のあのゼリー私も気になります。お値段とともに(笑)

そして、小野小町・・・見習いたいですね!???
2009/03/03 21:30 | | edit posted by aicos
おはようございます~。
老松さんのものでしたら、美味しいでしょうね。
夏柑糖も確かにお値段が気になりますが、
時期が来ると買ってそうです(笑)
2009/03/05 07:45 | | edit posted by youpv
aicosさんこんにちは♪
あのゼリー、今年こそは食したいと思います~!!
年々高くなってるみたいですので、
なるべく早いうちに…!
小野小町は女性の鏡ですね。
同じ女性として頭が下がります(笑)
2009/03/08 17:48 | | edit posted by yenen
youpvさんこんにちは♪
頑張れば買えんこともないという、あの微妙な値段設定が、
個人的に未練を募らせるんですよ~…
4月から販売されるようですが、
一番美味しい時期に、今年こそはゲットしたいと思います。
2009/03/08 17:51 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/301-3a4b541d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。