スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 八坂の塔ってどんなん??

またまた清水寺周辺です。
京都の観光ポスターなんかでよく見る、民家の中にそびえる五重の塔。
あれは法観寺というお寺の境内にある、八坂の塔というもんらしい。

八坂の塔


この塔、本当に東大路から脇道に入ったらすぐ見える。
こんなもんが住宅街の一角に突然そびえてるって…やっぱ京都すごい。

八坂の塔2


この塔、内部にも入れるらしい。多分てっぺんまでは無理やろうけど…

塔からの坂道を下ってるときに不思議なお寺を発見したから、それも紹介。

八坂庚申堂


八坂庚申堂2


こちらは八坂庚申堂というお寺。
何やらカラフルなお手玉のようなものが吊り下がってるんやね~。

くくり猿


これはくくり猿といって、手足を縛られている猿を模してるんやて。
人間が、お猿さんのように内に秘めた欲望のままに行動しないようにという戒めが込められてるとか。
この界隈のお店の軒先には、みーんなこのくくり猿がぶら下がってた。

産寧坂、二年坂からはちょっと外れてしまうんやけど、人気も少ないし、ぶらっと散歩がてら来てみるのもいいかも%83A%83b%83v%83%8D%81%5B%83h%83t%83@%83C%83%8B


お気に召しましたらポチッとクリックお願いします
  ↓↓     ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
スポンサーサイト
02:51 | 京めぐり・洛東編
comment(2)     trackback(0)
comments
こんばんわ
いまの時季は
境内に秋明菊に
石蕗が咲いていますよ。
2007/10/24 20:35 | | edit posted by 松風
>松風さんはじめまして♪
なかなか私には耳慣れないお花ですが、とても綺麗なのでしょうね。
京都は自然が季節のうつろいを知らせて、一年中目を楽しませてくれますね!
ぜひまた足を運びたいと思います。
2007/10/24 21:08 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/41-8ae1f250
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。