スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 【Bistro Cerisier・ビストロ スリージェ】に行ってみた。

昨日はわたくしことyenenの誕生日でありました。おめでとう、ありがとう。
たまには貧しい食生活に潤いを、ということで、豪華にフレンチを堪能してきたよ。
しかしそこは学生、いくら奢りとはいえ高級フレンチなんか所望しないだけの慎みは持たなくちゃねぇ…%81L%84t%81M%83g%83z%83z

うまくて安いフレンチ、この条件で我々が探し当てたのがこちらのお店なんや。

ビストロスリージェ

Bistro Cerisier・ビストロ スリージェさんです。
ネット上で「スリージェ」となっておるけど、ホントは「スリズィエ」、桜の木のことなんやね~。ま、こまかいか。

オムライス屋さんの裏にひっそりある小さいお店。
店内にはフランスのポスターやら絵葉書やらが壁一面に貼られていたよ。

スリージェ料理

スリージェ料理2

スリージェ料理3

スリージェ料理4

残念ながらこちらじゃ既にコース料理はされておらず、一人二皿づつアラカルトで注文せないかんです。
我々は鶏のレバーのムース、洋風イカめし、白身魚の煮たの、牛の臓物料理を頼みました。(ヒドい名前やけど、正式名称はもっとシャレてるんです。ただ覚えてないんです。)

味は…はっきり言って、素晴らしいです!!
あたしの育ちが悪いということを差し引いても、すごくおいしい!!
「味」ってこんなに複雑になれるもんなんや…と思ったよ。
特に、レバーのムース、虜になりました。
パテよりも滑らかで軽いのに、お味はとっても濃厚!!
レーズン入りの甘い木の実のパンに塗って食べると、そのコントラストに一瞬で魅了されたよ。
食べもん食べて、初めてウルウルしてしまったわ…。

一皿900円~2000円くらい。
ただ、ご主人お一人で調理されてるんで、出てくるのは決して早くない。
我々も食べ終わるのに2時間半くらいかかったよ。
でも、絶対また行きたい!
メッセージ入りの特製デザート盛り、きっと無理を聞いて頂いたんやろな。
はにかんだ笑顔が素敵なご主人です。お姉さんもべっぴんさん。
今度はどんなおいしいものが食べられるんやろheart0


「Bistro Cerisier・ビストロ スリージェ」
075-723-5564
12:00~14:00LO・15:30閉店、18:00~21:30LO・23:00閉店
木曜、第3水曜休 
京都市左京区田中関田町22-75  ルミエール出町柳 1F
※移転されました!
 新住所→京都市左京区田中下柳町1-3 すぐ斜め前ですが…

mapはこちらから



ランキングに参加しています。
記事がお気に召しましたらポチッとワンクリック、お願いいたしますね~
  ↓↓      ↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
20:29 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(2)     trackback(0)
comments
素敵
お誕生日おめでとう
素敵なお店だね
私もいつか行ってみたいな
特別な日にはいいよね。
メッセージ入りのデザート
いいなあv-22
2007/10/10 23:51 | | edit posted by らうてマツリカ
>らうてさんありがとうございます☆
照明のおかげで写メにもかかわらず、すごくいい写真が撮れました。
でも実際、隠れ家みたいなほんとにいいお店です!
プチ贅沢の後は、また学食生活が始まります…
2007/10/11 20:45 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/45-560b6b29
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。