スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ご存知超行列のケーキ屋さん・【Qu'il fait bon・キルフェボン】に行ってみた。

キルフェボンといえば、青山でも一時間待ちは当たり前、超人気パティスリーやね。
実は京都店は、関西進出第一号店なんや。
高瀬川のほど近くに店を構えてます。

キルフェボン


ここって外観に「キルフェボン」って書いてないよね?
まあ、人がぎゅーぎゅーひしめいてる農具倉庫思い描いてりゃ、わりかしすぐ見つかる。
この日は日曜日やったんやけど、そりゃあも~、とんでもない込み具合!!
とてもじゃないけど、ゆったり落ち着いてケーキ味わえる雰囲気やない…

キルフェボンショーケース

キルフェボンショーケース2

キルフェボンショーケース3


まー、きれーにショーケースに並んじゃって…目移りしちゃって選べないわ!!
現在は栗やらお芋やら、やっぱり旬の素材を豪勢に使用したケーキがおすすめのようだよ。
しかし、人多すぎて息苦しい…早いこと選んで早々に退散や。

キルフェボンケーキ


上がサツマイモのタルト、黒糖風味。下が栗とメイプルのタルトや。
芋の方はタルト生地にフレークが混ぜ込んであって、サクサクの食感。
栗の方はコリアンダーがアクセントで使用してあるらしく、不思議な爽やかさが口に広がります。
クリームもあっさりしてて好ましいんやけど…
正直、黒糖も栗も、かなり微妙にしか感じられないんよ、すごい残念。
あと、デカすぎ!!
アメリカ人並にガッツリ食わせてくるよね~。
もうちょっと小さくして、値段も押さえてもらえたらもっと嬉しいんやけど…
どうっすかキルフェボンさん!


「キルフェボン 京都店」
京都府京都市中京区木屋町通三条上ル恵比須橋角


拡大地図を表示


お気に召しましたらポチリとクリックどうぞ。
  ↓↓      ↓↓
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
22:52 | 食べもん屋探訪・パティスリー編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/52-cbe957ac
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。