スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都の和菓子 16 「鳩餅」・双鳩堂

今日は和菓子について。
だいぶご無沙汰してしまったけど、まだまだあたしの和菓子熱は冷めない予定。
八大神社のほど近く坂道に店を構える「双鳩堂」さんは小さな路面店。
本店は三宅八幡宮の近くにあるみたいや。
うちらが立ち寄ったのは、詩仙堂隣の支店。
愛想のいいおばちゃんがしきりにすすめてくれたのが、この鳩餅です。
鳩は三宅八幡宮の神様のお使いだという。

鳩餅
鳩餅

京都本で紹介されてたのを見て以来、ちょっと気になってたんや。
全三色!三つのフレーバー!!
上から、ニッキ、白、抹茶だそうです。
…白ってなんや??プレーンか?

一羽づつセロハンに包まれてたんやけど、あまりの粘着加減に、危うく鳩の形態を損なうとこやった…。
そおっとはがして、なんとか綺麗に三羽そろいました。

見た感じ、ういろうみたいなんを想像してたんやけど、そりゃあもう餅すぎるほど餅やったわ。
すさまじい弾力!!顎が鍛えられてるレベル。
餡などは一切入ってない。
ニッキはかなり風味が強かったけど、抹茶は逆にほとんどその存在が分からんかった…。
結局、シンプルな白が一番いいのではないかと思ったよ。

日常のおやつにはいいかもね。
けど、かなりお腹に溜まる代物で、食後のデザートとして食したことを激しく後悔しました。

ちなみに双鳩堂の前の駐車場はタクシーの運転手さんの溜まり場になってて、世話焼きのおっちゃんの一人が店まで連れてってくれた。
おっちゃんは丁稚羊羹を一押ししてたけど、次回はそれに手をだしてみよう…。


「双鳩堂」
双鳩堂


本店・京都市左京区山端川端町11
 
拡大地図を表示

支店・京都市左京区一乗寺詩仙堂隣

拡大地図を表示

お気に召しましたらクリックをお願い致しますね。
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
スポンサーサイト
22:36 | 京の和菓子
comment(2)     trackback(0)
comments
はじめまして★
覗かせてもらったよぉーv-7すごいね!
和菓子熱v-238
ちょこちょこ覗かせてもらうね
京都は紅葉真っ盛り?また行きたいなー
2007/11/09 23:33 | | edit posted by ミホ
>ミホさんお久しぶりです♪
残念ながら、京都は冷え込みもまだまだで、ほとんど紅葉してません…。
でも、南国女のあたしとしては、このまんま穏やかな気候で冬を越したいくらいです。
あったかいまんま紅葉見れたらいいのに~!
また遊びに来てくださいね☆
2007/11/10 20:33 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/65-0aded7a1
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。