スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都の和菓子 17 「武蔵・豆乳ふぃなんしぇ」・一乗寺中谷

ふー、風邪もようやく一段落したわ。
元気になったところで、一乗寺編最終回は、メディアでの露出では京都の和菓子屋さん随一かもしれない、「一乗寺中谷」さんで締めよう。
こちらのお店は、三代目の若旦那がパティシエールをお嫁さんにもらったとかで、和洋折衷のお菓子が楽しめる。もちろん、もともと和菓子屋さんやから、和菓子の味は折り紙つきや。

まー、ここのお店はよう雑誌やらテレビやらに出てるね。
実は以前、一度いわゆる「おつかいもん」として豆乳ふぃなんしぇを求めたことがあったんやけど、そのときも取材が来てたわ…

突然の野外実食のため、ものすごい荒い画像の写メやけど、あしからず…

武蔵・豆乳ふぃなんしぇ
武蔵・豆乳ふぃなんしぇ


武蔵・豆乳ふぃなんしぇ2


武蔵はこちらの看板商品や。
一乗寺下り松で決闘をした宮本武蔵の守り刀のつばがモチーフ。
栗入りこしあん・粒あんの二種類あるんやけど、今回はこしあんをチョイスしてみた。

なんちゅうか、期待を裏切らない味やね。
見た目どおり、ちょっとしっとり目の皮はほのかに卵の風味がして、懐かしい味。
誰でもこの種のお菓子は一度は食べたことあると思う。おいしゅうございました。

さて、あたしが自ら味を確かめることなく人にあげちゃった豆乳ふぃなんしぇはというと…

うん、これはうまい!!
最近抹茶嫌いを克服したために、敢えてプレーンではなく抹茶味をチョイスしてみたんやけど、いけてました。
牛乳ではなく豆乳を使用されてるそうやから、あっさりした味わいなんかなあと予想つけてたんやけど、以外にもかなり濃厚なんよ。
多分、バターをふんだんに使用されてるんやと思う。
抹茶の味も全然いやらしくない。
やっぱり、きちんと作られたもんは、スーパーやらで売ってある焼き菓子とは格が違うなあ。
プレーンのほうがおいしいという噂も耳にしたんやけど、いやいや、抹茶もなかなかのもんですよ。

正直、メディアに取り上げられまくってるということで、このお店には期待と偏見の入り混じった感情を抱いてましたんやけどね。
今もまだ、どういうお店なんかはつかみかねてるけど、近日中に店内でのお召し上がりを断行したいと思う!!
近いうちにまたレポートしよう。


「一乗寺中谷」
一乗寺中谷

京都市左京区一乗寺花ノ木町5番地
9:00~18:00
水曜定休日


拡大地図を表示 


お気に召しましたら、クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ  
スポンサーサイト
20:28 | 京の和菓子
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/66-21807a5d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。