スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 困ったときのイタリアン・【dish】に行ってみた。

もう結構な昔の話になるんやけど、相棒のじゅんちゃんのバースデイを祝いに、そう、女にとって年に一回巡ってくるあの呪われた日を祝いに、「dish」というイタリアンのお店に行った。
この歳になると、誕生日なんて憂鬱なもんやけど、せめておいしいものをたらふく食べたいわね。

このお店は、以前学校の先輩&仲間と来たことがあって、そのとき、本格的なおいしさでありながら肩肘張らない雰囲気を非常に気に入ったんやわ。
味が本当に好みやったから、個人的なお祝いごとにも使用させて頂きました。

dish


今回もガッサガサの写メでお恥ずかしいんやけど、これもひとえに光量のせいなんです。
dishさんの店内は尋常じゃなく薄暗い。
おやすみ時の豆電球クラスや。
こんなんじゃブレてブレてデジカメなんて役に立たなかったり…
まあ、カップルにはいいんじゃないすか。

dish2


まずはワインで乾杯。
九州女のクセに飲めないあたしは一杯でベロベロになれる。とってもリーズナブル。

dish3

アボガドとサーモンのディップ

ここはメニューの数が多くて非常に悩ましいレストランなんやけど、すごいのはハズレがないってこと。
初めて食べた時に青臭さに吐きそうになって以来避けていたアボカドでしたが、素直においしくてびっくりしたわな。

dish4

生ハムのリゾット
チーズ、クリーム系に目がない人は、100パー気に入ると思う。濃厚です。

dish5

合鴨のローストバルサミコ風

しっかりと油ののった鴨の旨味が、酸味でしめられててヤバウマいです。
一皿1000円くらい。手が出せないお値段ではないでしょ?

唯一難点を挙げるとすれば、給仕の遅さやねえ…。
一皿食べ終えて、痺れが切れた頃にやっと次の皿がくるという具合なんよ。
変な言い方やけど、すっごいお腹空いてる時には不向きなレストランかも…もしくは会話に花咲かせまくって待て。

ここのお店は学生にも気軽にイタリアンを楽しめるように本当に良心的に値段設定されてます。
とはいえ、一食300円の学食を食らってる我々にはちと厳しいけど、何人かで来るには実に使えるお店やと思う。

良くも悪くも、時間を忘れて本格イタリアンをご賞味あれですよ。


「dish」
dish6

京都市上京区河原町通今出川下ル梶井町448
11:30~0:00
無休


拡大地図を表示


お気に召しましたらクリックでもどうぞです。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト
23:30 | 食べもん屋探訪・食事所編
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/70-75065be9
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。