スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 京都の和菓子 18 「やきもち」・神馬堂

上賀茂神社にはこれまで数回足を運ぶ機会があった。
けれども、その度に失望感とやり場のない怒りを抱きながら帰路につくことになった。
やきもちが食べられなかったからや。

上賀茂といえばやきもち!
というくらいにこの神社の門前菓子として定着してるやきもち。
こちらを作る神馬堂さん、創業は明治五年に遡るそうで、長いこと参拝客の舌を楽しませてきたんやなあと感慨深くなる…
あの寅さんも口にしたそうだよ。

今日はお決まりの行列もなく、さくっと購入することができた。

やきもち
やきもち


思わずブッサイクな形のものをつかみ出してしまった…焦るあまりね。

今までの期待が大きかった分、正直ちょっとがっかりした。
他にお客さんがいなかったにもかかわらず、渡されたのは焼いて時間が経ったもの。
あつあつの餅を頬張れるものと思ってたのに…

確かに焼き目は非常に香ばしい。
餅も、餅米をすりつぶしたもんを使ってるんやなくて、きちんと蒸した餅米をついてある。
やから、米の風味がしっかりしてる。
でも、堅いんよ!!
これは焼かれて餅が堅くなってるんやない、冷えて堅くなってるんや…。

もったいない。餡は小豆の粒も大きくておいしかったのに…。
忙しいときは焼きたてが食べられるんやろうか。
焼きたてならこの5倍は確実にうまいはず。
タイミングが悪かったと言うしかないわな…%82%AA%82%C1%82%AD%82%E8


悲しいので今日の上賀茂神社の様子でも。
上賀茂神社

上賀茂神社2




「神馬堂」
神馬堂

京都府京都市北区上賀茂御薗口町4 
7:00~16:00
火曜午後と水曜休み
京都駅より市バス9番で御薗橋下車徒歩5分  


拡大地図を表示

よろしければポチリとクリックでもどうぞです。
にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ   
スポンサーサイト
20:55 | 京の和菓子
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/72-3fdde01b
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。