スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ぶらり大阪下車の旅・その2

大阪へ来たんはいいけど、今回メインの目的は友達に会うことやったから、あんまり何をしていいんか分からない。
大阪城の天守閣からちょうど通天閣が見えたんで、そこに向かうことにしたよ。
駅に向かう途中通りかかった大阪城ホール付近には、テキ屋とダフ屋のおっちゃんがわんさかいる。
声かけレベルがアジア諸外国並みにすごくて、びびったあ…。

通天閣

やってきました通天閣のふもと。ド派手な看板が目にも鮮やかやね~!!
この付近には大阪の友達にも「ここは外国やから」と言わしめるアーケード街がある。
薄暗い中に店がぎゅうぎゅうに密集してて、物価が抜群に低い。
しかし、何やら雰囲気が怪しげで、数十畳はあろうかという広いスペースいっぱいにダーッと碁盤を並べてものすごい数のおっちゃんたちが碁を楽しんでる囲碁打ち場(?)なんてのもあった。
ここはどこぞの社会主義国家やろうか、なんて錯覚を起こしましたよ。

あ、結局通天閣には登れませんでした~%8A%BE
連休で来場客が多すぎて、入場制限されててね…50分待ちなんてことやったから。
ディズニーランドかよってため息出たわ~。
後ろで並んでた関西人のおばちゃんは「そんな並んでられるかいっっ!!帰ろ帰ろ~!!」
って、めっちゃデカイ声で吐き捨てて行きおった。

次に向かったんは、道頓堀極楽商店街や。
これは昭和のレトロな町並みを再現した中に、大阪中の有名食べもん屋さんを集結させたフードテーマパークなんや。
中はこんな感じ。

極楽商店街

極楽商店街2

ここでのお目当てはお好み焼き屋さんの「オモニ」
大阪屈指のコリアンタウン、鶴橋に本店を構える名店や。
有名人がやってくるっちゅーことで、TVでもよく紹介されてるわ~。
なんでも有名人が好きな具を選んで完成したお好み焼きが「~スペシャル」としてメニューになってるんやて。
ガイド本なんかにもよく乗ってる、たいそうな人気店らしいわ。
ところが…

オモニ店内

店内、我々しかお客さんいませんでした…。
というか、極楽商店街自体そこまで混んでなくて、あんまし流行ってないんかなあ…と。
壁には店主のおばちゃんが来店した有名人と撮った記念写真が張ってあったりして、期待を高めてくれる。

すじ肉ポッカ

注文したのはすじ肉ポッカ。お値段は1100円くらいやったかな?
キャベツシャキシャキ、生地はふわっとしてて、濃厚なソースがよく絡む!
大きなすじ肉がゴロゴロ入ってるんやけど、柔らかくて噛み締めると口中に甘味が広がる本当に美味な一品やったわ。
こちらには赤井英和スペシャルしか置いてなかったから、次回はぜひ本店で食べたいなあ…。

ぺこぺこだったお腹を満たしたら、何だか甘いもんが欲しくなってくる。
というわけで「歐菓フランセ」でクレープを堪能。

苺大福クリームアイス

苺大福クリームアイス480円
本物の苺大福が入ってるわけやなくて、単に皮がもちもちしてるから名付けられたという期待はずれ感のあるクレープやけど、味はシンプルにおいしかった。
甘過ぎないから、お好み焼きの後でもぺろりと一個平らげたよ。

どこもかしこも誘惑の多いお店ばかりで目移りする!!
赤井英和の串カツ屋さんなんてのもあって繁盛してたな。
たんとお腹空かせてきてお祭り感覚で見て回ると楽しいと思うわ~。

以下に極楽商店街のホムペのURLでもはっつけときます~。
道頓堀極楽商店街


今回はこんな感じで大阪めぐってきたんや。
何か事前リサーチをしなさすぎて、有意義に回れなかったのが残念やな。
やっぱ、大阪は食い倒れの街!次回はきっちり下調べして、是非とも食い倒れたいものやね。


かに道楽のカニ。甲殻類アレルギーにとっても何やらうまそうに見える。
かに



お気に召しましたらクリックをどうぞ。
にほんブログ村 旅行ブログへ   
スポンサーサイト
23:53 | よそもんよそへ行く
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/90-369fbe5b
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。