スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 2008'冬・帰郷 宮崎はどげんかなっていたか。

久々にブログ、更新します。
あたしは故郷宮崎に帰省しておりました。
最近何かと話題の県やけれども、実は九州人からさえも「陸の孤島」と称されるほどの僻地なんや~…。
知事さんがかなり鹿児島訛に近い、ガチ県民には若干の違和感のある方言で「どげんかせんといかん」と頑張ってくださっておりますが、宮崎はちょっとは変わっていたんでしょうかねえ…。

伊丹から飛行機で約一時間、セスナのようなちいこいプロペラ機で揺られて、宮崎空港にたどり着いたんやねえ。
荷物受取所から出ると、いきなり辰兄こと梅宮辰夫氏に遭遇。
生辰兄も、相変わらず黒いぜ!!

それから電車で一時間半ほど揺られて、本当に辟易しました。
宮崎には一時間に一本しか電車が来ず、その割に車両も2~3つしかついてないので、ラッシュと重なるとかなり混むんや。
もっともでかい宮崎駅でさえ、自動改札は存在せず、駅員さんに直接切符を渡すんや~。
どーや~?ものすごいところでしょうが。
宮崎駅の前で、写真を撮ってみた。

宮崎駅前

ほーら、南国だよ~。
そういや以前、他県の友人に「宮崎はヤシの木生えすぎや!」と指摘されたことがあったな。
その時は「でっちあげだ」と否定したんやけど、後日帰省して改めて街中を見てみたら、なるほど、そこいらじゅうにヤシの木が群生してました……。
あまりにも日常の風景になりすぎて、気付かなかったんやなあ…。

実家に帰ると、母親がテレビを買い換えてた。
民放が2局しかない宮崎にとって、地デジは革命や!!
それはいいけど、母さん気合い入れすぎたみたいで80インチもあるテレビを購入してしまった。
六畳の茶の間に巨大なテレビが設置されてる様は、もう何か……とにかくすごい。
逆に見づらいわ!!

翌日、隣町にあるおおきなショッピングモールに連れてってもらった。
こんな感じでした。

ショッピングモールからの風景

意外と迫りくる大自然!駐車場が無駄に広い!!


結論として、宮崎はまだそこまで変わってなかったな~。
けど、人々が何とか宮崎の良さを知ってもらおうと奮闘してる姿は垣間見れた気がする。
この県民パワーが変な方向に向かって、とりあえず何かと知事の顔イラストのっけときゃいい、みたいな傾向が強まらないことを願うよ。
宮崎はホントに温暖で人もあったかいし、いい土地です。
何にもないですが、リゾート感覚で、みなさん来てやってください。



久々に九州に帰ってきたということで、熊本、福岡と九州縦断友達再会行脚を決行した。
まずは熊本。

熊本イルミネーション

熊本は隣県なのに、宮崎と比較してもかなりの都会です。
去年熊本城が築城400年だったということもあって、街には熊本城をかたどったイルミネーションが輝いてたよ。
PARCOがリニューアルしてて驚いた。
他県の人には、熊本にPARCOがあることがまず驚きかもしれませんがね。
熊本も京都とおんなじ盆地で寒い寒い!!
熊本に住んでた時は、年に4回ぐらい必ず熱出してたわ。


最後に福岡。
ここは特に言うべきこともないんやけどもね。
名物もつ鍋食べてきたよ。

もつ鍋

家畜の内臓を食らうと、エネルギーが満ち満ちてくる気がするね。
そういや天神にLoftが、九州初上陸を果たしていたな。
オープン当初は人が来すぎて入場制限おこなわれていたそうな。
大丈夫か福岡県民…九州No1都会人の誇りを忘れないでほしい。


今回の帰省で、何年も会ってなかった友人にも再会できたし、何やら久々にほっこりできた数日間でした。
京都も好きやけど、やっぱ地元で感性の似たもん同士で語らうのも楽しいね。
次回帰省した時には、宮崎がもうちょっと発展してることを望む。



お気に召しましたらクリックお願いいたします。
にほんブログ村 旅行ブログへ   
 
スポンサーサイト
03:07 | よそもんよそへ行く
comment(2)     trackback(0)
comments
お帰りなさい
こんにちはi-185
九州地域にはほとんど行ったことがないので、卒業旅行の候補地の一つですi-237
私の実家である和歌山も関西一地味~な県ですので、帰省するたびに「もっと頑張っておくれ」と密かなエールを送っております。
でもなんだかんだ言って、故郷は暖かくて素晴らしいものですよねi-228
2008/02/05 14:29 | | edit posted by RICO
>RICOさんこんばんは♪
お久しぶりです☆
恥ずかしながら帰って参りました。
九州は移動がちょっと大変ですけど、それぞれ県に観光の目玉があって楽しいですよ♪
宮崎にいらして、ぜひ真の田舎を味わって下さい!!
2008/02/07 01:06 | | edit posted by yenen
comment posting














 

trackback URL
http://yenen.blog118.fc2.com/tb.php/94-f61eab52
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。