スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 一乗寺のほっこりカフェ・【つばめ】に行ってみた。

最近雨が多いですねぇ。今日は晴れてますけど。
これからひと雨ごとに温かくなってきますね。
早く…早く春に!
しかしノーモア花粉。
そろそろうちのスコッティにも、フルスロットルで紙を供給してもらわなきゃいけない予感…

今回お邪魔したカフェはこちらです。

tsubame1

「つばめ」さん。
一乗寺のちょっと分かりにくいところにあります。
有名な本屋さん、けいぶん社さんのすぐ近くです。

tsubame2

昔は服屋さんか何かやったのかな?
ショーウインドウみたいなつくりで入口側の壁が全面ガラス張りになってます。
おかげで物凄く明るい店内。
この光量は夜行性の身にはヤバい…

tsubame3

よく京都のかもめ食堂なんて表されてますが。
うんうん、この手作り感溢れる白壁の内装とか、不揃いな椅子たちがいい雰囲気出してます。
今にも小林聡美がサンドイッチ切りだしそうな感じであります。

tsubame4

お昼の定食を頼んでみました。
これで800円くらいやったかな?
うす味やけど、カフェのご飯にしてはなかなか美味しいです。
菜の花を載せちゃうというのがまた小粋です。

休日のお昼にはとっても混むようですよ。


「つばめ」
075-723-9352
11時半~18時
LO17時半
定休日 月曜
京都府京都市左京区一乗寺払殿町30-2


mapはこちらから


よろしければぽちりと投票してやってくださいませ♪
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。どうぞ、応援してやってくださいね!

12:41 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(8)     trackback(0)

 クラシカル喫茶室・【フランソア】に行ってみた。

前の大学の後輩がはるばる訪ねてきてくれました。
いやー嬉しいなあ…ちゃんと覚えててもらえた赤ハート
メールとか電話とか苦手で、ものすごい勢いで人との縁が切れてくほうなので、数少ない友人がホントありがたい。
いや、それは自分の人徳のなさのせいかもしれんのやけど…

はりきって案内してきましたよ。

まずはフランソア!

francois1

昭和9年創業、有形文化財にも登録されてる喫茶室として超有名ですね。
京都にいると、昭和9年創業でも「まだ新しいね…」と感じてしまうホラー。
我が地元の三セクリゾート施設は10年で潰れたというのに…

francois2

ずっと狙ってたのに、今まで来られなかった理由…
それはこの内装のすごさです。
一人ではちょっと気後れするし…
かといってこのディープい空間に喜び勇んでついてきてくれる友も見当たらず… いや、いた!!

後輩よ、飛んで火に入るなんとやらだぜ!
この子ならココ喜ぶかも…とうっすら考えてたら、案の定反応を示してくれました。
さりげなくガイド本ちらつかせた甲斐があった…

francois3

イタリアバロック様式やて。
はっきり言って、まったく落ち着く空間ではありません。もちろんいい意味でですが。
美術館か博物館のど真ん中で飲み食いしてる感覚。
あまりの素敵さにウハウハ状態。
ちなみにモナリザのばったもんもあります。

francois4


世の中メイド喫茶だの執事喫茶流行ってるようですが、ここはお店の歴史と建物の重厚さがかもし出す本物感、迫力が半端ないです。
でも、とりあえず給仕係のお姉さんには萌えときましょう。「お嬢様」とは呼んでくれませんが…
制服必見ですよ。

francois5

ミルクティー 500円

後輩はクッキーセットを注文してました。
大きな食べ応えあるクッキーが2枚ついてきます。
こういうカップで飲むと、また格別やねぇ…

きょろきょろしながら、すばらしさに溜息つきながら、素敵なティータイムを過ごすことができました。

もしいらっしゃるなら、喫煙席が絶っっ対におすすめ!
最後のお会計もなかなかのお楽しみです。


「フランソア」
075-351-4042
10:00~23:00/無休
京都市下京区西木屋町通四条下ル
mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
よろしければ、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
16:21 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(4)     trackback(0)

 きちんと食事のできるカフェ・【cafe shizuku】に行ってみた。

最近更新のペースが乱れてるな~…
実生活の乱れを反映しとるわ。

今日は完徹状態で朝マック後、高島屋のバレンタインフェアに行ってきました。
というよりオープン待ちしてやりました。
ええ、しっかりゲットしてきましたよ。
先着順にもらえるi-tuneカード。。。

チョコは…買っとらん。
何してんやろね。
iPod持ってないのにね。
いいんだ、パソコンで聴くんだ!


相変わらずカフェ、巡りに巡ってます。
おかしい…最近のカフェ熱は異常。

今回は「shizuku」さんのご紹介です。

shizuku1

手作り市なんかで美味しいお菓子を販売されてるんで、有名なお店。
今も出店されてるのかな?

あ、そうそう、こちらのお店でついに、前々からご紹介してる、
京都カフェスタンプラリー、スイミープロジェクトのスタンプ、六個目やったんです。
ようやく半分です。
けど、六店目と十二店舗目で特典が受けられるので、きっちりもらってきましたよん。
どんな特典だったのかは、また後ほど。

shizuku2

個人的に感じるこちらの良いところは、カフェなのにしっかりご飯が食べられるところ。
特に、定食みたいなんされてるとこってあんましないから、ホント有難いんよ。
最近、一日一食とか多いもんで…
お陰様でガリガリガリクソンですわ。

ちゃんとご飯食べたいけど、ちゃんと食べたらあんまりカフェ行けんようになるしなあ…
ジレンマです。

shizuku3

こないだもお友達のマダムをお連れしたんですが、大変喜ばれてました。
何せ、高くない割に食事の選択の幅が広い。
グリーンカレーも美味しかったですよ。
定食は京都っぽくめちゃ薄味ですが。


さて、shizukuさんで頂いた、スタンプラリーの特典はこちらでした。

shizuku4

スノーボールというお菓子。
shizukuさんで受けられる特典は、ドリンク券か160円相当の、店頭で販売されてる焼き菓子です。
ドリンク券の方がお得のように思いますが、原価はこっちの方が高いと睨んだぁあ!
てなことを考えるあたしは筋金入りのドケチです。

特典は受けるお店によって違うので、意外にかなり奥の深いスタンプラリーです。


「shizuku」
075 702 2893
11:30 - 17:00(一旦close)
18:00 - 22:00 (21:30 L.O)
毎週水曜、第1・第3木曜定休
京都市左京区北白川小倉町110-4
小倉マンション 1F
mapはこちらから


記事がお気に召しましたら、ポチっと投票してやってくださいませ。。。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。よろしければ応援してやってくださいね!

23:16 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(4)     trackback(0)

 住宅街にカフェ出現・【日杳(ひより)】に行ってみた。

今日は久々に2つ更新で頑張ります。

「六花」さん、「CAFE工船」さんという素晴らしいカフェがあります。
カフェ好きな方はご存知かと思います。
この二店を手がけられた建築家さんが、新たに設計されたカフェが昨年、左京の住宅街にオープンしました。

「日杳」と書いて「ひより」と読むそうです。

hiyori1

表からはなかなかカフェとは分かりませんね。
この辺、一昨年住んでたんですよ~。
そのとき出来ててくれたらね…。

hiyori2

お値段、まあまあ…
コーヒーは、名高いオオヤコーヒーさんとこのを出してもらえるみたいなんで若干張りますが…
ランチ800円、ケーキセット800円はポイント高いですね。

古めかしい丸ノブのドアを押して入ると、すぐ横がキッチンになってます。

hiyori3

ボケててすいません。
ちょっと対面で座るには窮屈かもしれないですね…
天井が高くて奥には庭があるので、解放感はあります。
床はタイル張り。
この人タイル使い好きやね…
出るとき、一枚剥がしてまいました…ごめんなさい。

hiyori4

あえて紅茶を注文したんですが、美味しかったですよ。
カップに着せられたモシャモシャがスッキリーィ
ケーキはいちじくと黒豆のケーキでした。

今日は美容院に行って気分が良かったので、カフェで手紙書きなんて超乙女プレイしてきました。
んで、書きながら訪れたお客さん眺めてたんですが…
買い物帰りのロマンスグレーのおじさまや、近くのおばあちゃんがふらりといらしたり、着々と地域に根付いてるようです。

いいよね。
あたしみたいに「カフェ…(ゼエゼエ)」と気負いこんでんじゃなしに、自然に、日常の一部としてカフェを楽しんでるのが。
あたしにとってカフェ通いは、非日常への逃避行ですから…
それにしても最近狂ったようにカフェ行ってるけど、大丈夫だろうかと自分で思う…

このあたりは自分にとって、京都生活を始めた思い出の地なんで、また感傷に浸りに来たいとおもいます~。


「日杳(ひより)」
お店HP
075-701-5831
営業時間 11:00~17:00
定休日  日・月&不定休
京都市左京区田中高原町29-1
mapはこちらから


記事がお気に召しましたら、バナーをクリックしてやって下さいませ。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。どうぞ、応援してやってくださいね!

19:25 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(4)     trackback(0)

 ちょっと贅沢カフェランチ・【cafe cannelle カフェ カネル】に行ってみた。

は~、とうとうやってしまった…
これだけはすまいと思っていた禁断の…禁断の、一人カラオケ。
自分で引くくらいにsuperfly絶唱したった。三回。

週末カラオケ誘われてんですよ。
メッチャ上がり症なもんで、初めて行く人らの前じゃ全然歌えんのです。
というわけで自主練。意外と気持ちいい。

中学生の頃ぁ、トイレにも一人でよー行かんかったのにね~。

一人ラーメン、一人王将… 夢が広がるぜ!!


さて、メモリーカードに去年の写真が残ってたので引っ張り出してきました。

以前から京都カフェスタンプラリー、スイミープロジェクトについてしばしばご紹介しておりますが…まだちまちままわってます。

東山三条にある「cafe cannelle」さんも参加店。

cannelle1

ずっと行ってみたくて、念願の訪問と相成りました。

cannelle2

自然光で明るい店内。2階っていいね。
ほんと、人んちのダイニングキッチンにお邪魔してるみたい。
可愛い雑貨なんかも販売されてます。

ちょっとお茶するだけのつもりやったんですが、メニューボードを見てたら腹が減ってきたので、がっつり食うことにしました。

cannelle3

これぞ盛り合わせですな。
ちょっとずつ、違うおかずが時計の文字盤のように盛られてるんです。
正直、カフェめしってことで、ある程度のぼったくりは覚悟してたんですが、いい意味で裏切られましたね。
手間かけてくれてます。

五穀米とパンが選べます。
アホなあたしは、五穀米選んでしまいました。

ここのお姉さん、元パン職人らしいのに…
パンの販売もあるとあれほどアピールしてあったのに、コメを選ぶというKYさ加減に自分で失望。

cannelle4

でもハンバーグのときは、やっぱりお米欲しいよね。
ナイフを入れたら、肉汁がドバドバ溢れてきてびっくりしました。
できたてのハンバーグ美味し~!!
火の通り具合も申し分なし。

ランチで1000円弱とるなら、このくらいのレベルはあってしかるべき。
以前街なかのカフェでえらい目合いましたからね。。。
カフェめしのレベル向上を切に願います…。

ちょっと椅子が落ち着かない感じなんで長居はできませんが、次は自慢のパンでも食べに来てみようかと思います。


あとスタンプ一個で、念願の六店舗目、特典が受けられます。
どこのお店になるか、お楽しみにですROSE PiNK


「cafe cannelle」
お店HP
080-5322-9885
8:00AM~8:00PM ぐらい
水曜定休、月一回不定休
東山三条通神宮道北東角2階
mapはこちらから


お読み頂きありがとうございました。
よろしければ、バナーをクリックしてやってくださいね。
ランキング投票していただけます~。
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
こちらもランキング参加中です。押して頂けたら大変喜びます。
18:59 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(2)     trackback(0)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。