スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 烏丸店が百万遍に移転・【boogaloo cafe】に行ってみた。

最近ついったーをほんの内輪だけで始めたんですが、結構面白い気がする。
あの義務感のなさが性に合ってるというか…
適当に何でも喋りっぱなしにできるのがいい。
mixiは、足あととか紹介とかシステムがうざったすぎて、結局一回も日記書かんとやめたしなあ。

ただ、全然知らん人から勝手にフォローされるのが怖いね。
知り合いが「歯周病」ワードを使用したがために、インプラントマニアからフォローされてましたが。
どないやねん……

さて、今日は最近百万遍にオープンしたカフェのご紹介です。

IMG_0118.jpg
boogaloo cafe 百万遍店

IMG_0107.jpg

外観全然目立たんのよね~。
たぶん、あんまりオープン気付かれてないと思います。
内装もあっさり目というか…
いつでも撤退する気満々なんやろうかとちょっと心配。

boogaloo cafeといえば、市内に数店舗経営されてる割と有名なお店やので、ご存知の方も多いと思います。
私は一度寺町店でえらい目に合ったので敬遠してたのですが、まあ、それはいいだろう。
百万遍界隈って、あんまり女性が行けるようなお店が少ないので、重宝します。
すでに3,4回お世話になったので、まとめて写真アップしますね。

IMG_0110.jpg

IMG_0108.jpg

ピザの種類が豊富でした。
値段もそんなに高くない。四条店なんかに比べて若干抑え気味に設定されてると思う。

カプチーノ好きなので、フレーバーカプチーノを行くたびに注文しました。
デザインが凝ってんのよ。

IMG_0106.jpg

おでんでんでん、と。。おでんくんです。

著作権もなんのその。だがそれがいい。
てか、カプチーノにこのキャラクターチョイスって、斬新すぎるやろ…
可愛いけど、いささかくちびるの部分がキモイ気がしまして、飲みにくかったぜ。

IMG_0112.jpg

ハートの植物。

IMG_0114.jpg

猿…のような生き物。
何か、持ってきた店員さんに謝られた。
生え際のみならず顎も割れている。

立地はめちゃめちゃいいし、居心地もわるくないので、バス待ちの際などは良いかもしれん。
店員さんも目の保養なるしな。

ランチはパン食べ放題なんやと。
一度ランチ食べに来てみよう。


「boogaloo cafe」
お店HP
※お店詳細はまた後日upします。


京都ブログランキング!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

22:49 | 食べもん屋探訪・カフェ編
comment(2)     trackback(0)

 フランスのお総菜屋さん・「LINDEN BAUM(リンデンバウム)」に行ってみた。

今日は暑かったですね~。
最近気候が鬼畜すぎるんよ、ほんと。


今日はGWらしく、バーべしてきました、バーべ。
バーベキュ~。
あんまり華々しい青春を送ってこなかったもんで、
お恥ずかしながら本格的バーベキュー初めて。
しかし、しっかり予習していったおかげで、火おこし余裕でした。はっはっ。
見たか、若者どもめ!!
しかし炎天下、肉焼ける前にこっちが焼けるかと思いましたね、今日は。


まあ、そんなこんなで、今日は先日行ったお店のご紹介。
LINDEN BAUM(リンデンバーム)さんです。。

IMG_0090.jpg

こちらのお店、以前はもっと北の方で欧風レストランをされていましたがね。
昨年そちらを閉店なさって、熊野神社近くで仏風お惣菜屋さんを始められました。

フランス風という割に、扱っておられるものは意外に多国籍。
ヨーロッパの国々のお総菜が並んでましたね。
他にもパンやタルトなども豊富で、大きなプレッツェルなんか凄く美味しそうでした。

ちょうどお昼時だったもので、ランチボックス(700円)を購入。

IMG_0094.jpg

IMG_0097.jpg

まだまだ慣れておられないようでしたが、繁盛されてるようやったので、
頑張っていただきたい。
キッシュのランチボックスは残念ながら売り切れでした。
しかしオサレですね~。

一件少なそうですが、意外と満足感はあります。
まあ、パン2コも入ってますのでね、ボリュームありますよ。
それより、自家製ハムとソーセージのサンドランチボックス頼んだですが…

…ハムは…?…ねえ、ハムは…?

忘れられてしまったのかどうか、定かではありませんが、美味しかったのでまあいいか。
黒パンの方にはパテが塗られ、ピクルスが挟まれてます。
白パンは自家製のソーセージ?かしらね?
あとは、キャロットラベ、ポテトサラダ、サニーレタスなどが詰め合わされてます。

次回はタルト系いってみたいな~。
お店の中もディスプレイの仕方などとてもお上手で、かわいいもん好きのおなごにはたまらんと思いますよ。


「LINDEN BAUM」
お店HP
075-751-0786
11:00~19:00
定休日  なし
京都市左京区丸太町通り川端東入る東丸太町41-6

mapはこちら


京都ブログランキング!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

23:23 | 食べもん屋探訪・その他
comment(4)     trackback(0)

 京都の和菓子:甘楽花子「岩根の躑躅・藤浪」

今日からゴールデンウィーク!!
あまり私には関係のないこと…

凄く気持ちのいい陽気だったので、鴨川デルタに行ってみました。

IMG_0083.jpg

食事中の親子連れが、とんびの集団にものっすごい襲撃されとりましたけど…
実は昨日もここでランチしたのですが、いたって穏やかでしたけどね。
ノーとんびでした。
やっぱり煮物とかには興味ないか…

IMG_0084.jpg

IMG_0085.jpg

ピクニック中のカップルなんかもいて、私はどちらかというとこっちを襲撃したかったですけど。
ええ、嫉妬です。


今日は、久しぶりに和菓子屋さんで生菓子を購入することにしました。

IMG_0088.jpg

「甘楽花子」さんです。
かんらくはなご と読みます。
「京華堂利保」さんの息子さんがされているお店です。

「花子」とは狂言の演目らしいのですが、そっち方面には全く疎いもので…
どういう演目かご存知の方いらしたら教えてくださいませ。

この表の布巾さえなければ…結構いい感じの外観なんですけど。


購入したのは二点。
色気のない器ですみません。

IMG_0099.jpg

岩根の躑躅 410円

読めますか?
えげつない漢字です… 
決してドクロとかお読みにならないように。漢字似てますけど。
つつじです。

そろそろつつじの季節ですね。
浄水場までつつじを見に行ったのは、もう二年前…
時の流れとは残酷なもんです。

IMG_0101.jpg

中心は、なんとこっくりした粒あん。
甘さは割としっかり目で、粒あんがとても良い食感でした。


二つめ~。

IMG_0103.jpg

藤浪 410円

ふじなみというと、無粋な私はプロレスラーの方しか思い浮かばんのですが、
辞書によると、「フジの花房、また、藤の花が風で波のように揺れ動くこと」という意味があるそうです。
やだ…素敵……

IMG_0104.jpg

うっすら黄みがかった白あんを、薄紫色の求肥で包んであります。
求肥の下に黄色が透けて、とっても可憐な姿です。
一つめのものより甘さも控えめで、柔らかく、上品なお味でした。
私はこちらが好き。


繊細な生菓子は持って帰るのに難儀しますが、それだけの価値はあると思います。
ホイップクリームとフルーツたっぷりのケーキもいいですが、たまには和菓子もいいですよ。


今日はこんなところで。


「甘楽花子」
075-222-0080
京都府京都市中京区烏丸丸太町下ル大倉町206 オクムラビル 1F
9:00~19:00
定休日 不定休
mapはこちら


京都ブログランキング!
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

23:24 | 京の和菓子
comment(0)     trackback(0)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。